新製品情報2018MTBなど国内未発売5モデル トレックジャパンが限定受注を実施 9月16日まで

  • 一覧
フレームのあらゆる箇所に荷物を積載できるユニークな「1120」 ©TREK

 トレック・ジャパンは、マウンテンバイク(MTB)を中心に国内未発売の5モデルについて期間限定受注を実施している。これらのバイクはすべて国内在庫を持たない限定受注品で、9月16日(日)までトレック取扱い店で注文を受け付けている。

 取扱い車種は「1120」、「Roscoe 8」(ロスコー8)、「Stache 5」(スタッシュ5)、「Stache 7」(スタッシュ7)、「Stache 9.7」(スタッシュ9.7)の5車種。

 1120はバックカントリー用ツーリングバイク。マウンテンバイクStache(スタッシュ)のフレームをベースにしながら、長いホイールベースと低いBBポジションにより、荷物を載せた状態でのツーリング性能を高めている。標準装備の前後ラックだけでなく、フレームのあらゆる場所に荷物を積載できるユニークな1台だ。

Roscoe8 ©TREK

 ロスコー8は、エントリーモデルとして最適なハードテールのマウンテンバイク。セミファットタイヤ、ドロッパーポストなど、トレイルを楽しむのに必要なアイテムがすべて標準装備されている。2019年モデルでは12速の「SRAM NX Eagle」に変更となり、さらにコストパフォーマンスが高まった。

 スタッシュ5は快適に上り、アグレッシブに下れるトレイルライドに最適なセミファットマウンテンバイク。29+、27.5+、29インチの3種類のホイールを使用できる15mmの調整可能なドロップエンドを装備。チェーンステーを短くするためのエレベーテッドチェーンステー、トレイルを快適に楽しむためのドロッパーシートポストを採用している。

 スタッシュ7は、スタッシュ5の上位機種で、SRAM NX Eagle 1×12ドライブトレイン、RockShox 120mmトラベルフロントサスペンションフォークが採用されたモデルとなる。

Stache5 ©TREK
Stache7 ©TREK
Stache9.7 ©TREK

 スタッシュ9.7は、軽くて強いマウンテンOCLVカーボンフレームを採用したセミファットマウンテンバイク。SRAM GX Eagle 1×12ドライブトレイン、RockShox 120mmトラベルフロントサスペンションフォークが採用されており、快適に上り、アグレッシブに下るトレイルライドに最適な1台だ。

 受注の受付けは9月16日(日)まで。規定の受注数量に満たない場合は、取り扱いを中止する場合があるとしている。

■1120
サイズ:15.5、17.5、19.5
カラー:Matte Solid Charcoal
税抜価格:259,000円

■Roscoe 8
サイズ:13.5、15.5、17.5、18.5、19.5
カラー:Matte Slate
税抜価格:139,000円

■Stache 5
サイズ:15.5、17.5、18.5、19.5
カラー:Matte Dnister Black
税抜価格:189,000円

■Stache 7
サイズ:15.5, 17.5, 18.5, 19.5
カラー:Matte Cobra Blood
税抜価格:259,000円

■Stache 9.7
サイズ:15.5、17.5、18.5、19.5
カラー:Slate/Volt Green
税抜価格:370,000円

関連記事

この記事のタグ

トレック マウンテンバイク 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載