2人の優勝者が監修佐渡国際トライアスロン大会「バイクパート攻略マニュアル」 FELTブースで無料配布

  • 一覧
会場で「佐渡バイクパート攻略マニュアル」を無料配布 ©FELT

 ライトウェイプロダクツジャパンは9月1日の「2018佐渡国際トライアスロン大会」に出展する「Felt」(フェルト)のブースで、「佐渡バイクパート攻略マニュアル」を無料で配布する。フェルトの技術を注ぎ込んだトライアスロンバイク「IA FRD」に乗る、2011年優勝の飯田忠司選手と2017年優勝の久保埜一輝選手の監修によるもので、数量限定での配布となる。

 「フレームの魔術師」と呼ばれる創業者ジム・フェルトによるトライアスロンバイクの制作からスタートした「フェルトバイシクル」。風洞とCFD(数値流体力学)解析の技術で優れたトライアスロンバイクを製造し続け、数多くの大会で選手を勝利に導いてきた。飯田、久保の両選手は今大会にも「IA FRD」で参戦する。当日の「フェルトブース」では最新のIAシリーズの展示も行う予定。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

トライアスロン大会 フェルト

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載