幼児期・少年期における指導方法がテーマ鈴木真理氏を講師にセミナー 9月20日に東京・目黒で自転車普及協会が開催

  • 一覧
鈴木真理氏(自転車普及協会提供)

 日本自転車普及協会が東京・目黒の自転車総合ビルで9月20日(木)、今年度の第1回自転車セミナーとして、鈴木真理氏(TRUTH BIKE代表)を招いて「幼児期・少年期における自転車トレーニングの指導方法について」をテーマに講演を行う。セミナーの参加費は1000円で、定員は先着60人。セミナー後に懇親会も行う(別途参加費要)。

 鈴木氏はブリヂストン、シマノ、ミヤタ、宇都宮ブリッツェンなどの国内強豪チームで活躍。アジア選手権2度の優勝、全日本選手権優勝、Jプロツアー個人総合優勝、アテネオリンピックのロードレース日本代表など、輝かしい成績を残している。

 一昨年から左大腿部の血栓を患い、現在は選手としての活動は休止している一方、若手育成プロジェクト「TRUTH BIKE」を立ち上げ、自転車のパーソナルコーチングなどで活動。宇都宮ブリッツェンの下部チーム「ブラウ・ブリッツェン」「ブリッツェン・ステラ」や、女子チーム「ライブガーデン ビチステンレ」のコーチング業務を行っている。

 セミナーでは現在実際に小学生や十代の若い選手を指導している鈴木氏が、幼児期・少年期における自転車の乗り方指導において重要なポイントを、具体的な事例を交えて解説する。進行はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクター、栗村修氏が務める。今回の自転車セミナーは、TOJキッズウィーラースクールとのコラボ企画とし、指導者講習会の一環として開催するという。

平成30年度 第1回自転車セミナー/第9回TOJ キッズウィーラースクール指導者講習会
「幼児期・少年期における自転車トレーニングの指導方法について」

■日時:2018年9月20日(木)18:00 〜 19:30(開場17:30)
■講師:鈴木真理氏(TRUTH BIKE代表)/進行:栗村修氏
■内容:
現在、宇都宮ブリッツェンで取り組まれている小学校4年生以上を対象にした育成システム「アップ・ビーリング・システム」を中心に、幼児期・少年期における自転車乗り方指導において重要なポイントを具体的な事例を交えてお話いたします。
■会場:自転車総合ビル6階601会議室
東京都品川区上大崎3-3-1(最寄り駅:目黒)
■参加費:セミナーのみ1,000円/セミナー&懇親会2,000円(懇親会は19:40〜開催)
■定員:60人(先着順)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

イベント セミナー

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載