大会・イベント情報2018未舗装路で行うクリテ「ゆずの里 グラベルクリテリウム」京都・美山町で9月30日開催

  • 一覧

 京都府南丹市美山町の向山地区で、未舗装路(グラベル)の特設コースを舞台にした「ゆずの里 グラベルクリテリウム」が9月30日(日)に開催される。三方を森に囲まれた自然豊かな里山で、周回コースを走るクリテリウム形式のレースイベント。エントリーは8月26日まで。

コースは未舗装路がメイン  ©グラベルクリテリウム実行委員会

 コースは田畑に隣接する1周約970mほどの砂利道だ。平坦なレイアウトだが、未舗装路のため、コーナーリングなどライダーのテクニックが要求される。レースは小学校低学年から40歳以上の幅広い年齢の人が参加できるように11種のカテゴリーが用意。それぞれ年齢や自分の実力に応じてカテゴリーを選択できる。

 大会はJCF(日本自転車競技連盟)の競技規則に則って行われるほか、特別規則として、レース中万が一パンクしても、予備のホイールをコースの外側に用意しておくことで、車輪を交換して再び出走できるルールを設ける。さらにはオープンクラスと小中学生クラスを除く、すべてのカテゴリーで3位入賞できなかった選手は、1000円のエントリー費を払えば、5周回で行われるリベンジレースにも参加することが可能だ。

昨年の様子 ©グラベルクリテリウム実行委員会
入賞すると景品がプレゼントされる ©グラベルクリテリウム実行委員会

 会場ではレースだけでなく、地元、美山町向山地区による飲食ブースも並び、ゆずカレーや向山焼、ドリンクも販売。地元グルメを堪能することができる。

第4回ゆずの里向山グラベルクリテリウムの大会実施要項

■日程:2018年9月30日(日)雨天決行
■会場:京都府南丹市美山町向山特設コース
■参加申込み:スポーツエントリーから応募
■申込期間:2018年8月26日(日)まで
■カテゴリー:ビギナー、インターミディエイト、ウーマン、小学1~3年生、小学4~6年生、中学生、マスター、オープン(初級、中級、上級)、エキスパート、リベンジレース
■参加費:1,000円(小学性、中学生カテゴリーおよびリベンジレース)、3,500円(小学生、中学生およびリベンジレース以外のすべてのカテゴリー)
※エキスパート、インターミディエイト、ビギナー、マスター、ウーマンとオープンカテゴリーのWエントリーは500円引き
■参加資格:
(1)健康な方なら誰でも参加できます。
(2)小学生(低学年)は小学1~3年生、小学生(高学年)は、小学4~6年生となります。
(3)高校生以上は自分のレベルに見合うカテゴリーで参加下さい。
(4)マスターは40歳以上(1977年以前生まれ)で、このクラスを選択した競技者とします。
(5)プロの競技者はエキスパートに出場してください。
(6)エキスパート、インターミディエイト、マスターカテゴリーは、メーカーが表記するタイヤ幅を基準にして30mm以内(又は30c表記)のみ使用可とします。それ以上のタイヤ幅はオープンで参加してください。ビギナー及びウーマンカテゴリーはタイヤ幅の規制(30mm以内)はありません。
(7)参考レベルとしてはシクロクロスカテゴリーでC4はビギナー、C2・C3はインターミディエイト、C1はエキスパート、CM1~CM3はマスター(2組になる場合レベルを考慮して組み分けします)、CLはレディースとなります。

関連記事

この記事のタグ

グラベルロード 京都府

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載