新製品情報2018ピナレロがゲラント・トーマスのツール初制覇を記念して、限定モデルを販売

  • 一覧

 イタリアのバイクブランド「PINARELLO」(ピナレロ)が、ゲラント・トーマス(イギリス、チーム スカイ)のツール初制覇を記念した「DOGMA」(ドグマ)シリーズと、クリストファー・フルーム(イギリス、チーム スカイ)のグランツール6勝を祝った「FROOME 4-1-1 エディション」を発売する。

ゲラント・トーマス優勝記念モデル「DOGMA F10 YELLOW TDF 2018」。マイヨジョーヌカラーのイエローに彩られた ©PINARELLO

 限定モデルのバイクは「ドグマF10」、「ドグマF10ディスク」、「ドグマF10エックスライト」の3つの車種から選択することが可能だ。また、数量限定で車体にマッチするフルイエローのハンドル「MOST TALON AERO Di2」も同時に発売され、トーマス記念モデルと合わせて購入すれば、ツールを走ったバイクを再現できる。

ロゴとフレームのカラーが逆転した「DOGMA F10 XLight BLACK TDF」 ©PINARELLO
クリストファー・フルームがグランツール6勝したことを記念した「DOGMA F10 XLight FROOME 4-1-1 エディション」 ©PINARELLO

 フルーム限定モデルの「FROOME 4-1-1 エディション」は、彼がツール終盤で乗っていたマットブラック調のフレームに、白字のロゴをあしらい、フルームのキャラクターとして知られるライノ(サイ)をデザイン。フォークには、グランツールで総合優勝を収めた回数とラインが各大会の象徴的な色で描かれている。

ステム一体型ハンドル「TALON AERO TDF 2018」は数量限定で販売 ©PINARELLO

 各フレームとハンドルバーはそれぞれ、10月ごろより順次出荷される予定だ。

■YELLOW TDF 2018
税抜価格:760,000円(F10フレームセット)、780,000円(F10 Discフレームセット)、980,000円(F10 XLightフレームセット)

■BALCK TDF 2018
税抜価格:680,000円(F10フレームセット)、700,000円(F10 Discフレームセット)、900,000円(F10 XLightフレームセット)

■FROOME 4-1-1 Edition
税抜価格:680,000円(F10フレームセット)、700,000円(F10 Discフレームセット)、900,000円(F10 XLightフレームセット)

■MOST TALON AERO コンパクト
税抜価格:102,800円
サイズ(外外mm/ステムmm):420mm/80~130mm、440mm/90~140mm、460mm/100~140mm(ステム長はそれぞれ10mm刻み)
ドロップ/リーチ:125/80mm

紹介ブランドのショップナビ店舗

関連記事

この記事のタグ

50万円以上のロードバイク

50万円~ カーボン フレームセット レース向け自転車 ロードバイク

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載