次の写真へ 拡大する

ツール・ド・フランス2018 第21ステージ最後を飾るシャンゼリゼでのスプリントを制したのはクリストフ 個人総合ではトーマスが初制覇

2018/07/30 06:00更新

ツール・ド・フランス2018はゲラント・トーマス(中央)が個人総合優勝。マイヨジョーヌに袖を通し、ウェールズ旗を高らかに掲げた。左は同2位のトム・デュムラン、右は同3位のクリストファー・フルーム Photo: Yuzuru SUNADA
  • 一覧