新製品情報2018シンプルな機能でハンドルに馴染むデザイン キャットアイのサイコン「クイック」8月上旬発売

  • 一覧
アウトフロントタイプでブラケットと一体感があるサイクルコンピューター「クイック」 ©CATEYE

 自転車アクセサリーブランドのキャットアイが、アウトフロントタイプの薄型形状のサイクルコンピューター「QUICK」(クイック)を発売した。速度、時間、距離、平均速度、最高速度、積算距離、時計といったシンプルな機能に加え、ハンドルに馴染むデザインがスポーツバイク以外の自転車でも使いやすいアイテムだ。

 画面の表示レスポンスが良いアナログワイヤレスコンピュータで、日中でも確認しやすい反転液晶を採用。シンプル操作のオートスタート専用モデルで、コンピュータの設定変更がわかりやすい「メニュースクリーン」もライトユーザーにはありがたい機能だ。本体の電池交換時期を知らせるバッテリーアラーム機能がついているほか、ブラケットからの着脱も容易に行うことができる。

「クイック」の特徴 ©CATEYE
ブラケットから本体着脱可能 ©CATEYE

■QUICK
表示機能:走行速度、走行時間、走行距離、平均速度、最高速度、積算距離、時計
送信距離:約20〜70cm
節電機能:約10分間信号が入らないと時刻表示だけの節電モードになる
電源:本体・リチウム電池 CR1616×1、センサー・リチウム電池 CR2032x1
電池寿命:本体約1年(1日1時間使用時、使用環境により異なる)、センサー積算距離で約10,000km
サイズ:本体93.5x54x36mm、センサー41.5x36x15mm
※ブラケットはハンドルバーφ31.8mm、ゴムスペーサー使用で25〜26mmに対応
重量:本体24g、センサー15g
税抜価格:5,500円

関連記事

この記事のタグ

キャットアイ サイクルコンピューター 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載