前の写真へ 次の写真へ 拡大する

1日では巡れないほど魅力多数伊豆大島に行くなら一度は訪れたい グルメ・絶景・注目スポット

2018/08/13 06:00更新

創業は1927年。看板商品「大島椿」のパッケージは創業初期から大きな変化なく今も使われ続けている Photo:Masahiro OSAWA
  • 一覧