大会・イベント情報2018秋の京都府南部をサイクリング 「KYOTOロングライド in South Around」 10月7日初開催

  • 一覧
イベントの舞台の1つとなる宇治 © KYOTO Long Ride in South Around

 秋の京都府南部を舞台とするサイクリングイベント「第1会 KYOTOロングライド in South Around」が10月7日(日)に開催される。約130kmからなるロングと、40kmのショートの2コースから選べる。メイン会場となる嵐山東公園運動場では同日イベントとして、家族や仲間と協力して制限時間内のゴールを目指すリレーマラソンやファミリーランが行われるほか、台湾グルメが楽しめる「台湾祭(たいわんじ)in 京都嵐山2018」も開催され、サイクリストだけでなくランナーも、また応援する人も楽しめるイベントとなっている。

和束の茶畑 © KYOTO Long Ride in South Around

 ロングは日本三大八幡宮である石清水八幡宮や「日本茶800年の歴史散歩」として日本遺産にも認定された茶畑の風景を楽しみながら、爽快な宇治川ラインを駆け抜けるコース。約133km・高低差約400mの行程で、ベテランサイクリストにも走り応え充分のコース設定となっている。

 一方のショートコースは、アップダウンの少ない整備された川沿いのサイクリングロードがメインの約40kmで、サイクルイベントへは初めてという人も安心して参加できるコース設定になっている。コース中の休憩ポイントでは、地元京都ならではの特産品がふるまわれる。

KYOTO ロングライド in South Around

■開催日:2018年10月7日(日)
■会場:嵐山東公園運動場(京都市西京区)
■距離:ロングコース132.9km、ショートコース40.3km
■走行エリア:京都府南部(京都市・久御山町・八幡市・城陽市・宇治市・京田辺市・井手町・和束町・木津川市・精華町)
■定員:ロング800人、ショート400人
■参加費:ロング7,500円、ショート4,500円
■募集期間:~9月14日(金)まで

台湾祭in京都嵐山2018

■開催時間:10:00~17:30
■開催場所:京都嵐山東公園運動場
■出店(予定):飲食店ブース15店舗(かき氷、 タピオカミルクティー、 小籠包、 水餃子、 弁当など)、物販・体験ブース5店舗(足裏マッサージなど・台湾夜市ゲームなど)

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載