新製品情報2018進化を遂げたシマノのエントリー向けロードシューズ「RP4」 BOA®搭載、大幅な軽量化を実現

  • 一覧
シマノのSPD-SLシューズ「RP4」(ホワイト) ©SHIMANO

 シマノから、エントリーユーザー向けのロードバイク用シューズ「RP4」が登場した。旧モデル「RP3」と同じ、1万5000円というリーズナブルな価格はそのままに、中級モデル以上に搭載する「BOA®クロージングシステム」を採用。さらにSPD-SL専用ソールにしたことで「RP3」と比べて1足あたり54gの軽量化も実現し、ソール剛性も約20%向上するなど大幅な進化を遂げた。

スマートに剛性アップ

グラスファイバーを入れて補強したソール ©SHIMANO

 アッパーには細長い送り穴を入れ、フィット感と通気性を追求した高密度のシンセティックレザーとメッシュ素材を採用し、位置をずらすことで足にかかるプレッシャーを分散するオフセットストラップを設けた。

 さらにカーボンファイバーの代わりにグラスファイバーを入れて補強しているソールは、強度ランク的にはコンフォートとコンペティションの間に位置する「stiffness 6」の範囲内だが、中央部にやや厚みを持たせることで剛性を向上させ、パワー伝達をアップさせた。3つ穴(SPD-SL)専用にすることで軽量化し、ビジュアルも薄く見える設計になっている。

 また、シマノのシューズではこれまで「BOA®」は中級モデル以上に採用されていたが、ユーザーから「試し履きなどでBOA®の良さはわかりながらも手が届きにくい」との声が寄せられたことを受け、リーズナブルなモデルでの採用を実現した。

「RP4」(ブラック/オレンジレッド) ©SHIMANO
「RP4」(ブラック) ©SHIMANO
「RP4」(女性用モデル) ©SHIMANO

 カラーはホワイト、ブラック・オレンジレッド、ブラックの3色を展開している。

 さらに、同モデルでは女性用モデルもラインナップしており、サイズは22.5cmからの5サイズ展開。カラーはホワイトのみで、かかと部分に女性らしくピンクと水色のストライプがあしらわれている。

■RP4(メンズ)
サイズ:36(22.5cm)~50(32cm)(ワイドサイズあり)
カラー:ホワイト、ブラック/オレンジレッド、ブラック
重量:258g(サイズ42)
税抜価格:1万5000円

■RP4(ウィメンズ)
サイズ:36(22.5cm)~40(25cm弱)(ウィメンズラストのみ)
カラー:ホワイト
重量:240g(サイズ40)
税抜価格:1万5000円

関連記事

この記事のタグ

シマノ シューズ 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載