「短時間でもお手伝いを」しまなみ海道・因島サイクリングロード 土砂崩れの撤去活動に協力呼びかけ

  • 一覧
豪雨災害の影響を受け、土砂が流出している「しまなみ海道 因島 サイクリングロード」 画像提供: 大山神社

 広島県尾道市の因島で7月22日(日)、「しまなみ海道 因島サイクリングロードの清掃活動」が開催される。7月上旬の西日本豪雨災害の影響を受け、サイクリングロードには土砂や落ち葉が流出した個所が多数確認されているほか、生口橋取付道の因島田熊町では土砂崩れが発生しており、清掃活動を主催する大山神社は「サイクリストが走りやすい環境作りのために、1時間でも2時間でも少しの時間で良いのでお手伝いいただける方を募集している」としている。

 清掃を行う場所は「しまなみ海道」で、因島と隣の向島を結ぶ因島大橋と、もう一方の隣の生口島とを結ぶ生口橋の、自転車道入口から橋にかけての場所。午前は因島大橋、午後に生口橋で実施し、ともに枯葉除去や土砂の撤去などを行う。

 当日の持ち物はタオルと、ビンディングシューズの人は別途通常の履物。清掃道具、軍手、飲み物は現地で用意される。当日小雨の場合は決行。自転車での参加の場合、現地集合・解散となる。

しまなみ海道 因島 サイクリングロードの清掃活動

日程:2018年7月22日(日)午前10~午後3時頃まで
大山神社の住所:広島県尾道市因島土生町1424-2(TEL:0845-22-0827)
時間と清掃場所:
①午前10時~11時30分:大浜(因島大橋方面)
 因島、大浜の自転車道入り口より橋まで(自転車神社先達会主催)
②午後1時30分~3時:田熊(生口橋方面)
 因島南インター付近の自転車道入り口より橋まで(しまなみサイクリングブリッジ主催)
内容:草取り・枯葉除去・それらの運搬・交通整理
持ち物:タオル・履物(ビンディングの方用)
その他:清掃道具、軍手、飲み物は神社側で用意
【注意事項】
*当日8:00の時点で小雨決行・大雨中止
*自転車で自走する場合は現地集合現地解散
*大浜に車で現地入りする場合は因島大橋記念公園内「恐竜」のオブジェのある駐車場を利用
*大山神社への集合も可能。その際は因島南小学校駐車場を利用

関連記事

この記事のタグ

サイクリングロード 広島県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載