新製品情報2018パールイズミが「PIGL」シーズン2を発売 ネット直販の新コンセプトライン

  • 一覧

 日本のウェアブランド「パールイズミ」がインターネットで直接販売を行う新コンセプト商品「PIGL」(ピーアイジーエル)の第2弾を発売した。袖丈を長く、着丈を短くした流行のシルエットを採用する「イグナイトジャージ」と、ジャージに合わせたデザインの「イグナイトビブパンツ」をラインナップ。男女モデルを展開する。

PIGLシーズン2の、メンズモデルは3色展開。左からナイト、レイク、ネービー ©Pearl Izumi

開発のテーマは「NEW DISCOVERY」

 PIGLはパールイズミのウェア作りを再定義するプロジェクトで、シーズンごとに異なるテーマ性を持ち、「その人のアイデンティティを表現する手段や存在」となるウェアを手掛けている。

「PIGL」シーズン2のコンセプトビジュアル。アースカラーでシンプルなデザインに仕上げた ©Pearl Izumi

 第2弾となる今回は、「NEW DISCOVERY」(ニューディスカバリー)というテーマのもと、着る場所を選ばない細身のシルエット、アースカラーにシンプルなデザインで、パールイズミの技術全てを注ぎ込んだ高機能ウェアに仕上げたという。

 リリースされる「イグナイトジャージ」は、袖丈を少し長く、着丈を少し短めにした流行のシルエットと、杢柄のグラデーションプリントを採用したモデルだ。

両袖の後部には再帰反射素材が配される ©Pearl Izumi
ファスナーが肌にこすれるのを避けるため、ファスナーの裏側にフラップを配置 ©Pearl Izumi

 UPF(紫外線防止指数)50+の優れたUVカット機能と、吸汗・速乾機能を兼ね備えた高機能素材を使用し、日焼けによる体力の消耗と肌へのダメージを軽減。肌面のべたつきやひんやり感もなくし、いつでもサラッと快適に保つ。また、ファスナーの裏側にフラップを設け、ファスナーが肌にこすれるのを防止した。安全面ではポケット下と両袖後部に再帰反射の素材を配置し、夜間の視認性を高めている。

 男性モデルはナイト、レイク、ネービーの3色、女性モデルはワインとスカイの2色ラインナップする。

女性モデルはワインとスカイの2色 ©Pearl Izumi

■イグナイトジャージ メンズ
税込価格:14,500円
カラー:ナイト、レイク、ネービー
サイズ:S、M、L、XL

■イグナイトジャージ レディース
税込価格:14,500円
カラー:ワイン、スカイ
サイズ:S、M、L

ビブショーツはジャージに合わせてデザイン

 ジャージと一緒に発売する「イグナイトビブショーツ」は、丈が少し長めでジャージと合わせて着られるデザインに仕上げた。

同時に発売されるビブパンツ ©Pearl Izumi

 ジャージと同じくUPF50+の素材を採用し日焼けを防止。股下の縫い目を最小限に留めることでスレ感を少なくした。パッドにはソフトな肌触りと最適なクッション性でお尻の痛みを和らげる「3D-ネオ プラス」パッドを装備する。

 レディースのビブ部分はバストの圧迫を避けるような仕様になっている。

■イグナイトビブパンツ メンズ
税込価格:15,000円
カラー:ブラック、ネービー
サイズ:S、M、L、XL

■イグナイトビブパンツ レディース
税込価格:15,000円
カラー:ネービー
サイズ:S、M、L

この記事のタグ

パールイズミのサイクルウェア商品一覧

サイクルウェア パールイズミ 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載