ハンドル部分で頭を打った疑い自転車転倒、母が抱っこの1歳児死亡 前のシートには2歳長男

  • 一覧

 7月5日午前8時25分ごろ、神奈川県横浜市都筑区牛久保の市道で、近くに住む保育士、大久保和美さん(38)が自転車で転倒、胸の前で抱えていた次男の創生ちゃん(1)が頭などを打ち、搬送先の病院で死亡した。

 神奈川県警都筑署によると、和美さんは自転車の前のシートに長男(2)を乗せ、創生ちゃんを抱っこひもで抱えていた。転倒時にハンドル部分で頭を強く打ったとみられる。ほかの2人にけがはなかった。

 和美さんは「ハンドルがきかなくなった」と話しているといい、同署は過失致死の疑いもあるとみて、事故の原因を調べている。
産経ニュースより)

関連記事

この記事のタグ

自転車行政

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載