100人を無料招待為末大さんとズイフト体験 東京・銀座で「TOKYO100スポDAY」が7月24日に開催

  • 一覧

 元プロ陸上選手の為末大さんと、予防医学研究者の石川善樹さんがeスポーツについてセミナーやトークショーを行う「TOKYO100スポDAY」(主催:産経新聞社、Cyclist、IGN Japan)が7月24日に東京・銀座のGINZA SIXで開催されます。eスポーツ体験として為末さんと石川さんによる「ズイフト」体験も実施。このイベントに100人を無料で招待します。

予防医学研究者の石川善樹さん(左)と元プロ陸上選手の為末大さんがeスポーツについてトークセッションを行う

 多くの人が100歳まで生きる“100歳時代”をより良きものにすることを目的とした、産経新聞社の「100歳時代プロジェクト」。TOKYO100スポDAYはその活動に一環で、アスリートや研究者の視点から「100歳時代×スポーツ」を読み解き、健康や生きがいづくりにスポーツが与える影響について明らかにするものです。

 今回、電子機器を用いて、年齢、性別、体形問わずに競い合えるeスポーツについても言及します。新しいスポーツの価値を見出すため、為末さんと石川さんがズイフトを体験。ヴァーチャルとスポーツの融合についてトークセッションが設けられ、議論を展開します。

 また、参加者の方にスマートローラーに接続したバイクでズイフトを体験していただくセッションも設けます。実際にeスポーツを体験していただき、「生涯活動としてのスポーツ」の魅力を実感してください。参加希望の方は下段にあるメールからご応募ください。

TOKYO100スポDAY

■日時:2018年7月24日(火)18時30分~20時30分(開場18時00分)
■会場:ザ・グラン銀座
■参加費:無料
■主催:産経新聞社、Cyclist、IGN Japan
■協力:アスリートブレーンズ、Zwift
■出演:為末 大 氏(元プロ陸上選手)・石川 善樹 氏(予防医学研究者)・澤野 健太(Cyclist編集長)・今井 晋(IGN Japan副編集長)
※当日はスーツでもご参加いただけますが、eスポーツ体験を希望される方は、動きやすい服装・運動靴をご準備ください。また更衣室のご用意はございませんので、化粧室等で着替えた状態でご参加ください。

<応募要項>
参加希望者はメールにて下記の項目を明記の上ご応募ください。応募者多数の場合は抽選の上、当選者には7月17日までに参加証メールをお送りします。
メール:100spo-entry@sankei.co.jp
①住所 ②氏名 ③年齢 ④電話番号 ⑤職業
※いただいた個人情報は、本事業以外には使用いたしません。

<問い合わせ先>
TOKYO100スポDAY運営事務局(産経新聞社メディア営業局内)
TEL:03-3275-8656(平日10時~17時)

関連記事

この記事のタグ

大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
新春初夢プレゼント2019

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載