トップアスリートからノウハウを学べ!白戸太朗さん、山本淳一さんが合宿で指導 「トライアスロン ステップアップキャンプ in 館山」2月に開催

  • 一覧

 “トライアスロンの街”として大会や合宿が盛んに行われている千葉県館山市で、中級者向けの講習・練習会「~去年の自分を超えよう~ トライアスロン ステップアップキャンプ in 館山」が2013年2月16、17日に開催される。講師は、日本のトライアスロン界を長年リードしている白戸太朗さんと山本淳一さん。2013年に飛躍を目指す人や、トライアスリート同士で交流を広めたい人にピッタリの合宿となりそうだ。

館山で過去に開催されたトライアスロン・キャンプ(合宿)の練習風景館山で過去に開催されたトライアスロン・キャンプ(合宿)の練習風景。先頭を走っているのは白戸太朗さん

 講師の2人によって豊富で実戦的なメニューが用意され、それを普段のトレーニングで活かせるような指導を受けられる。

 初日のBIKEパートでは、普段1人でもできるスキルトレーニングを徹底指導。またRUNパートでは、SWIM・BIKEのあとの効率的な走り方が伝授される。2日目はBIKEの集団走行の中でどのように走るべきか、実際の走行の中で学ぶことができる。冬場のためSWIM練習は行わない。

 ■このような人にお勧めのキャンプです
①普段どのようにトレーニングをしたらいいか、よくわからない人
②実戦的なトレーニングを修得し、普段の練習に活かしたい人
③これまでの自分の記録を少しでも更新したい人
④トライアスリートとして互いに刺激し合いたい人
⑤過去に少なくとも1度はトライアスロン大会に出場したことがある人

 宿泊先となる「Sports&Activityファミリーオ館山!」は、2012ASTCトライアスロンアジア選手権でエリート日本人選手団のオフィシャルホテルになるなど、数々のアスリートの宿泊をサポートしてきた。

館山で過去に開催されたトライアスロン・キャンプ(合宿)の練習風景。白戸太朗さん(右)の指導を直接受けられる白戸太朗さん(右)の指導を直接受けられる

 合宿時の食事は、ホテル内の「海山レストラン ボーノ」でアスリート向けのメニューが提供される予定だ。

 また、初日の夕食時には懇親会も行われ、トライアスリート同士で交流を深めたり、練習やレースへの取り組みを話し合ったりすることができる。講師に直接質問する時間もタップリ用意される。

 

講師プロフィール

白戸太朗白戸太朗(しらと・たろう)
プロとして日本人で最初にトライアスロンワールドカップを転戦し、その後はアイアンマン(ロングディスタンス)へ転向。現在は選手活動と共に、レースコーディネートや、J SPORTSでの自転車レース中継のキャスターなどでも活躍している。2008年よりトライアスロン普及のためにATHLONIAを設立、代表を務める。

山本淳一山本淳一(やまもと・じゅんいち)
ナショナルチームメンバーとして長年活動し、1996年~2008年の間に10回の世界選手権で日本代表として出場。近年は選手を続けながら指導者としての活動にも注力し、初心者からオリンピック選手まで幅広く指導。技術指導にとどまらず、背中を見せる指導によって走る意味、走り続ける大切さを伝えている。

 ■「~去年の自分を超えよう~ トライアスロン ステップアップキャンプin 館山」の詳細
開催日: 2013年2月16日(土)~17日(日) 1泊2日
宿泊: JR東日本ホテルズ ファミリーオ館山(千葉県館山市大賀81-17)
参加費(旅行代金): 27,000円(1室2名~6名利用の相部屋)
 ※一人部屋追加代金 3,000円
募集定員: 40名限定
企画・実施: JR東日本ホテルズ ファミリーオ館山/JR東日本
協力: ENJOY!SPORT
問合せ: JR東日本ホテルズ ファミリーオ館山
  電話:0470-22-8861 FAX:0470-22-3961

イベントの詳細な紹介ページ(ENJOY!SPORT ホームページ内)

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載