大会・イベント情報2018陸地に閉じられた海、長崎・大村湾を巡る「ZEKKEIライド 2018」9月30日開催

  • 一覧

 世界的にも珍しい陸地に閉じられた海、大村湾の沿岸を巡るライドイベント「大村湾ZEKKEIライド 2018」が9月30日(日)、長崎県で開催される。大村湾を1周する160kmのロングコースと、家族で参加できる10kmのファミリーコースが用意される。

大村湾の景色 ©大村湾ZEKKEIライド実行委員会

獲得標高2800m以上

 大村湾は長崎県の中央部に位置する海で、佐世保湾を通して唯一外海と繋がるものの、四方が陸に囲まれており、閉鎖性の高い領域となっている。穏やかな波が打ち寄せる様子から「琴の海」の別名がある。

 ロングコースは大村湾と接する長崎市の琴海中部運動公園をスタートし、沿岸地域の市町を結んで大村湾を1周するコースレイアウト。平坦が続く海沿いと高低差の激しい山道を含む160kmで、獲得標高が2800m以上と国内イベントでも屈指の難易度を誇る。

 道中には、高台から大村湾を見下ろす大村湾グリンロードや、渦巻く湾の上を通過する西海橋など、多くの”ZEKKEI”に出会えるコース設計で参加者を魅了する。

スタート地の琴海中部運動公園 ©大村湾ZEKKEIライド実行委員会
うず潮スポット西海橋の風景 時間帯や潮の具合によっては迫力のうず潮を見ることができる ©大村湾ZEKKEIライド実行委員会

 また、約20km間隔で全7カ所に参加者専用のエイドステーションを展開し、長く険しい道のりを手厚くサポート。それぞれのエイドステーションでは、地域の特産品やグルメが無料で提供される。昨年は七ツ釜鍾乳洞から湧き出る天然水で作られた「七ツ釜鍾乳洞 名水らむね」や温州ミカンなどが振る舞われた。

七ツ釜鍾乳洞から湧き出る天然水で作られた「七ツ釜鍾乳洞 名水らむね」 ©大村湾ZEKKEIライド実行委員会
昨年エイドステーションで提供された温州ミカン ©大村湾ZEKKEIライド実行委員会

家族でサイクリングを堪能

 ファミリーコースは、10kmのコースを保護者1名と小学4年生から中学生までの1~3人がチームを組んで、大村湾グリーンロードの約10kmを走行する。家族連れでサイクリングを堪能できるコースだ。

 コースではライドチャレンジと称して、自転車を安全に乗りこなすため、8の字走行やスラロームなどの体験型のコンテンツも用意。そのほか、大村湾のご当地グルメ、豪華賞品が当たるプレゼント企画が実施される。

大村湾ZEKKEIライド ロングコース

■開催日時:2018年9月30日(日)6時15分~
■参加資格:健康な男女で起伏の多い約160kmのコースを制限時間内に完走できる脚力を有し、安全な走行が可能と自己判断できる15歳以上の方
申込必要事項に偽りなく記載をし、実行委員会の定めた参加規約、大会規則を遵守できる方
※未成年者が参加する場合は保護者の同意が必要
■距離:約160km
■制限時間:10時間30分
■参加費(税抜):8,000円
■定員:300人
※定員に達し次第、締め切り
■集合場所:琴海中部運動公園

大村湾ZEKKEIライド ファミリーコース

■開催日時:2018年9月30日(日)10時~
■参加資格:健康な男女で自転車で安全な走行が可能な小学4年生以上の方
申込必要事項に偽りなく記載をし、実行委員会の定めた参加規約、大会規則を遵守できる方
※未成年者が参加する場合は保護者の同意、小中学生が参加される場合、成人の方の伴走が必要
■距離:約10km
■制限時間:なし
■参加費(税抜):2,500円(一般)、1,500円(中学生以下)
■定員:200組
※定員に達し次第、締め切り
■集合場所:長崎部品株式会社

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ロングライド 大会・イベント情報 長崎県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載