大会・イベント情報2018日産スタジアムのトラックを走る「サイクルパークフェスティバル」9月22日開催

  • 一覧

 年に1度、日産スタジアムを舞台に繰り広げられる自転車耐久レースイベント、「日産スタジアム・サイクルパークフェスティバル」が今年は9月22日(土)、神奈川県横浜市で開催される。ビギナーからベテランまで楽しめ、毎回キャンセル待ちがでるほど人気のレースイベントだ。

日産スタジアム内の走行の様子 © tour de nippon

スタジアムの大型ビジョンも使用

 コースは2002FIFAワールドカップの決勝戦会場だった日産スタジアムのトラックと、新横浜公園をつないだ約3.2kmの特設コース。当日はスタジアム内の大型ビジョンに大会の様子が映し出され、走っている仲間や自身の姿を見ることができる。

 レースカテゴリーは5時間走る「キングの部」、そして「3時間の部」と「2時間の部」が用意され、自身のレベル、チーム構成によって種目を選択できるのが特徴。キングの部は2〜5人、3時間と2時間の部はソロもしくは2〜5人のチームで参加できる。さらに車種限定のカテゴリーが設けられ、ロードバイクだけでなく、小径車やママチャリなど様々なバイクでレースに出場することも可能だ。

レースでは仮装もOK © tour de nippon
キッズレースも開催 © tour de nippon

 また、エンデューロに出場できない小学4年生以下の子供たち限定で行う「キッズレース」も併せて開催され、1日中家族みんなでレースが楽しめる催しとなっている。このほか、会場では当日来園・来場した人も体験できるコンテンツも予定しているという。

 第14回目を迎える今年は、走って遊べる、自転車のイベント「ツール・ド・ニッポン」のひとつとして開催され、申し込みはすでに一部のカテゴリーでキャンセル待ちになっている。レースの申し込み締め切りは8月27日(月)まで。

●日産スタジアム・サイクルパークフェスティバル

開催日:2018年9月22日(土)
会場:日産スタジアム(陸上競技トラック)と新横浜公園園路
開催内容:自転車耐久レース
共同主催:日産スタジアム(新横浜公園指定管理者代表団体、(公財)横浜市体育協会)
運営事務局:ツール・ド・ニッポン事務局(ルーツ・スポーツ・ジャパン内)
総合運営:日産スタジアム
申込締切:8月27日(月) ※一部キャンセル待ち

関連記事

この記事のタグ

レース 自転車イベント

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載