サイクリスト

御神火ライド2018

新製品情報2018SACRAが新型ホイールを発売 最大21.4ワット低減するカーボンエアロホイール

  • 一覧

 日本のパーツブランド「SACRA」(サクラ)が新型のカーボンエアロホイール「KYLE(カイル)3」と「KYLE 5」を発売した。クリンチャーとチューブレスレディの2種が38mmと50mmリムハイトでラインナップ。最大で21.4ワット抵抗を低減するという、エアロ性能を意識したホイールとなっている。

新型ホイール「KYLE5」。リム高さは50mm ©SACRA

JAXAで風洞実験

 KYLEシリーズは宇宙航空研究開発機構(JAXA)で風洞試験を行い、空力性能を高めたホイール。体重65kg、バイク7kg、装備1kg、速度48km/hで走行時を想定して実験した結果、有名ブランドの同価格帯・同等リムハイトのカーボンエアロホイールに比べ、前後ホイールでKYLE3は11.9ワット、KYLE5は15.4ワット空気抵抗を削減したという。また、両モデルともアップチャージなしで選択できるチューブレスレディ仕様では、同条件で6ワット転がり抵抗の低減が確認され、最大で21.4ワットの走行抵抗減となる。

 リムには高弾性カーボンを使用して、耐熱性を下げることなく前作より50g軽量化に成功し、ホイール重量はKYLE3で1292g、KYLE5は1356gとカーボンクリンチャーでは驚異的な軽さに仕上がった。軽量化によって懸念される横剛性の低下は、リム幅を28mmにワイド化することで解決。軽量しつつ高い横剛性を実現した。

SACRAフランジチェンジシステムを搭載

 ホイールの中心となるハブには、サクラオリジナルのミスリルハブを採用し、82mmの大径フランジがスポークをハブに対して、ほぼ垂直に配置するようデザイン。さらにSACRAフランジチェンジシステムを搭載し、駆動側・反駆動側のフランジ両方が交換可能となり、後日発売予定の別形状のものと合わせて、好みに応じてホイールの組み方やスポーク数、スタイルを決めることができる。

ワイドフランジと2:1組みで高い駆動剛性と横剛性を実現する ©SACRA

 また、路面の微振動や振動による疲労の軽減させ、荒れた路面でのコントロール性が向上する、特殊な振動吸収層DB Reduction(DBR)の追加や、カラーオーダーもアップチャージなしで選択可能となっている。さらに、2年間のクラッシュワランティも付帯し、破損しても期間に応じた割引率でホイールを再度購入することが可能だ。

交換可能なフランジで自分の好みにカスタマイズできる ©SACRA
対応しているカラー このほかゴールドとシルバーも選択可能となっている ©SACRA

 ホイールセットだけでなく、リム単体でも販売。発売価格と時期は未定だが、チューブラーモデルのラインナップも予定している。

■KYLEシリーズ ホイールセット
【KYLE 3 ホイールセット】
税抜価格:183,000円(クリンチャー、チューブレスレディ)
重量:クリンチャー 1292g(フロント:560g リア:732g)、チューブレスレディ 1298g(フロント:563g リア:735g)
リムハイト:38mm
【KYLE 5 ホイールセット】
税抜価格:183,000円(クリンチャー、チューブレスレディ)
重量:クリンチャー 1356g(フロント:592g リア:764g)、チューブレスレディ 1375g(フロント:601g リア:774g)
リムハイト:50mm

■KYLEシリーズ リム単体
【KYLE 3 リム】
税抜価格:55,000円
リムハイト:38mm
リム重量:398g(クリンチャー)、401g(チューブレスレディ)
ホール数:16、18、20、21、24(2:1)、24(1:1)、28、32
【KYLE 5 リム】
税抜価格:55,000円
リムハイト:50mm
リム重量:434g(クリンチャー)、444g(チューブレスレディ)
ホール数:16、18、20、21、24(2:1)、24(1:1)、28、32

関連記事

この記事のタグ

カーボン サイクルパーツ サクラ ホール ロードバイク系

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
御神火ライド

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載