フォトジェニック&レジェンドライド宇都宮ブリッツェン監修 2テーマから選べるサイクリングツアー 6月17日開催

  • 一覧

 栃木県宇都宮市を拠点とする地域密着型のプロロードレースチーム、宇都宮ブリッツェンが監修する「宇都宮ブリッツェンサイクルツアー」が6月17日(日)に開催される。「フォトジェニック&レジェンドライド」と題した2テーマから選べるツアーで、フォトジェニックライドには元ブリッツェンフェアリー自転車競技部の高坂美歩さんと小林愛里彩さんがゲストライダーとして参加するほか、レジェンドライドには元選手の鈴木真理さんと小坂光選手が参加する。

宇都宮ブリッツェンサイクルツアー第4弾「フォトジェニック&レジェンドライド」のゲストライダー4人(写真左から小林愛里彩さん、高坂美歩さん、小坂光選手、鈴木真理選手) ©サイクルスポーツマネージメント

 宇都宮市の観光スポットである大谷エリアを中心に、宇都宮ブリッツェン監修のサイクリングコースをゲストライダー・サポートカー帯同のもと巡るイベントで、テーマが異なる2つの班に分かれてサイクリングを行う。

 「フォトジェニックライド」では自転車に乗って「インスタ映え」するスポットを巡る。撮った写真は宇都宮市を含む栃木県内7市町で組織されている県央地域分科会が主催で開催している「いこー!けんおー! インスタグラムフォトコンテスト」参加作品として投稿する(フォトコンテストへの参加は任意。)観光要素をメインとした走行距離やスピードで、ややゆっくりめの初心者向けライドだ。

 一方の「レジェンドライド」は、ジャパンカップコースや大谷の魅力あふれるマル秘裏道ルートなど、サイクリストにはたまらないコースを豪華メンバーと走る。走行距離やスピードなどが強度高めの上級者ライドになっている。申し込みは6月12日(火)まで。

宇都宮ブリッツェンサイクルツアー第4弾デスティネーションキャンペーン「フォトジェニック&レジェンドライド」

【日程】6月17日(日)
【受付開始】9:30~ サイクルツアー…10:00~15:00頃
【集合】道の駅うつのみや ろまんちっく村(栃木県宇都宮市新里町丙254)
【参加条件】
①フォトジェニックライド
・自転車で走行距離20㎞程度のサイクリングが可能
・自身の携帯電話・カメラなどで写真撮影が可能
・フォトコンテストでの撮影協力(写り込み)が可能
②レジェンドライド
・自転車(スポーツバイクが好ましい)で走行距離60~70㎞程度のサイクリングができる
・サイクリングイベント・レース等で中級コース(70㎞以上)を完走できる・したことがある
・フォトジェニックライド参加者のフォトコンテストで撮影協力(写り込み)が可能
【参加費】3,000円(税込) ※当日支払い
・昼食代込み イベント保険に加入
・走行途中のお買い物(昼食以外の飲食やおみやげ購入)は参加者負担
【バイクレンタル】1台1,500円(税込)
※事前予約制(スポーツバイク・ヘルメット)
※小学生は要保護者同伴
※ヘルメットの装着必須
※台数限定
【募集定員】
1コース10人程度
※各コース、最小催行人数3人に満たない場合は中止
※小雨決行・雨天中止(イベント中止の場合は当日朝7:00~7:30に電話連絡)
【申込方法】
サイクルスポーツマネージメント株式会社サイクルツアー事務局tour@blitzen.co.jp宛にメールタイトルを【フォトジェニック&レジェンドライド参加申し込み】とし、以下を明記
①代表者(保護者)の名前(ふりがな)
②他参加される方の名前(ふりがな)※小学生の場合は年齢も要記入
③希望走行コース(フォトジェニック or レジェンド)
④参加者本人の住所・携帯電話番号
⑤自転車・ヘルメットレンタルの有無
折り返しの連絡をもって申込完了となる
※申込みから2日を過ぎても事務局から連絡がない場合は事務局宛に要連絡
(申込み後土日祝日を挟む場合は連絡が週明けとなる)
【申込期間】
6月1日(金)~12日(火)
※各コース定員になり次第募集を終了

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載