川西市の黒川地区サイクリングで婚活イベント 兵庫の里山で「里コン」男女が交流

  • 一覧
「日本一の里山」で出会いを提供する、ユニークなサイクリングイベントが開催 Photo: 里コンサイクリング実行委員会

 「日本一の里山」と言われる兵庫県川西市の黒川地区で4月、サイクリングを通して出会いの場を提供する「里コンサイクリング」が初開催された。男女17人がスポーツバイクにまたがり初夏の陽気の中、自転車で走る爽快感を肌で感じながら、里山の一日を満喫して交流した。

 サイクリングを主催したのは、川西市を拠点とする「コラッジョ川西サイクリングチーム」を中心とした実行委員会。参加者にはチームが所有するクロスバイクが貸し出され、チーム代表の栂尾大知さんがスポーツ用自転車の乗り方などを説明した後に、男性9人・女性8人の参加者が3つのグループに分かれ、約15kmのサイクリングへと出発した。

初夏の陽気の中をサイクリング Photo: 里コンサイクリング実行委員会
少人数のグループに分かれ、各グループをサポートライダーが誘導した Photo: 里コンサイクリング実行委員会

 コースは知明湖キャンプ場を発着に、一庫ダム湖周辺を走行。途中、喫茶店「Caf’e Luciole」やヘアーサロン「marca」に立ち寄り、ココアのパウンドケーキを食べたり、女性はヘアーコスメセットのプレゼントをもらったりと、地元のお店ならではのサービスを楽しんだ。

地元のカフェなどに立ち寄りながら約15kmのコースを走った Photo: 里コンサイクリング実行委員会

 サイクリング後はキャンプ場で、バーベキューで交流。地元黒川の人たちから、薪でご飯をおいしく炊く方法がレクチャーされた。イベント終了時には交流を深めた参加者同士で、連絡先を交換する姿もみられた。

 栂尾さんは「今回のイベントの目的は出会いの場の提供ですが、これと併せて、日本一の里山と言われる黒川の観光資源を生かしつつ、地元のお店も紹介し、観光振興や地域活性化につながれば」と初めての試みの意図を説明。今年中に第2回の開催も計画しているという。

関連記事

この記事のタグ

イベント 兵庫県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載