チームドクターから「NO」新城幸也がツアー・オブ・ジャパン棄権を発表 いなべステージ落車に影響で

  • 一覧

 ツアー・オブ・ジャパン(TOJ)に参戦中の新城幸也(バーレーン・メリダ)が5月23日、美濃ステージのスタート前に記者会見を行い、この日のレースを棄権することを発表した。新城は前日開催された同ツアーのいなべステージで落車。頭や背中を打って怪我を負ったものの、完走を果たしていた。

落車しながらもいなべステージを完走した新城幸也(バーレーン・メリダ) Photo: Yuu AKISANE

 いなべステージを完走後、すぐに病院へと向かった新城はCT検査とレントゲン撮影。また、美濃に移動後も別の病院でMRI検査を行ったところ、肩甲骨にヒビが入った疑いがあるほかは問題がないと診断されていた。この日も朝までスタートするつもりだったという新城だが「帯同しているチームドクターから『NO』と言われました。また、走ることで喜んでくれるファンも多いですが、そう思わない方もいる。もう一度転ぶとチームの仕事も増えてしまいます」と棄権した理由を説明した。

 新城は美濃ステージを棄権したことでこの日以降のレースには出走できなくなる。今後、TOJに帯同するかはまだ未定だという。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ツアー・オブ・ジャパン2018 新城幸也

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載