本場欧州仕様も展示予定日本初の「e-バイク」オンリー試乗イベントが5月26日に伊豆で開催

  • 一覧

 日本初となる「e-バイク」(電動アシストスポーツバイク)オンリーの試乗イベント「第1回 伊豆 E-BIKE フェスティバル」が5月26日(土)に静岡県田方郡函南町の「伊豆ゲートウェイ函南」で開催される。会場ではこのほかe-バイク初心者に向けた講習会やトークイベントの実施を予定している。

走行イメージ図 ©miyata

国内初e-バイクオンリーの試乗会

伊豆ゲートウェイ函南町 ©伊豆E-BIKEフェスティバル

 「伊豆ゲートウェイ函南町」は昨年5月1日にオープンしたばかりの道の駅。同施設は3つの飲食施設に物産販売所、観光情報コンシェルジュが常駐する案内所やオープンスタジオを有し、伊豆地方の「玄関口」(ゲートウェイ)として機能している。開駅から1年足らずで131万人もの来場者に利用された施設だ。

 今回同駅ではe-バイクブームに先駆け、電動ユニットを製作している主要3社のシステムを搭載したバイクの展示・試乗会を行う。 会場外での試乗も可能だが、身分証が必要となる。外で乗るのが不安な人には、会場内で短いコースを使用して30分程度の初心者向け講習会も実施。少人数制で、初めての方でもバイクの加速感や、坂道でのアシスト機能を十分に体験することが可能だ。

 さらに「e-バイクが変える未来の移動手段」をテーマに、自転車ジャーナリストの難波賢二さんや、モータージャーナリストでe-バイクオーナーの島下泰久さんらが未来のモビリティについて考察するトークイベントも開催予定。

当日試乗可能なMTBのe-バイク「RIDGE-RUNNER」 ©miyata
TREKの「Verve+」こちらも試乗可能だ ©TREK

「第1回 伊豆E-BIKE フェスティバル」

■日時:2018年5月26日(土) 10:00~18:00
■場所:静岡県田方郡函南町塚本887-1 道の駅「伊豆ゲートウェイ函南町」
■タイムスケジュール
・10:00 開場、試乗受付開始
・10:00 「e-バイク」での伊豆半島の走り方セルフツアーガイド
・11:00 スペシャルトークショー「モビリティの電動化とe-バイク」(1回目)
・13:40 スペシャルトークショー「モビリティの電動化とe-バイク」(2回目)
・14:00 出展ブランド各社による商品紹介プレゼンテーション
・15:00 スペシャルトークショー「e-バイクで走る伊豆半島」
・18:00 閉場

※e-バイク初心者向け講習会(10時~16時まで1時間ごと 定員8名)

紹介ブランドのショップナビ店舗

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載