サイクリスト

御神火ライド2018

Mt.富士ヒルクライムにも出走ツール、ブエルタVのペドロ・デルガド氏が再来日 6月6日にトークイベント開催

  • 一覧
ツール、ブエルタVを果たした元プロロードレーサーのペドロ・デルガド氏 ⒸInstituto Cervantes de Tokio

 ツール・ド・フランスやブエルタ・ア・エスパーニャを制した元プロ・ロードレーサーのペドロ・デルガド氏(スペイン)が再びの来日を果たす。スペインのサイクルツーリズムについて語る講演会が6月6日(水)、東京・千代田区のインスティトゥト・セルバンテス東京で開催される。

 デルガド氏は1982年から1994年までのプロ生活で、世界屈指のクライマーとして活躍。1985年にブエルタ・ア・エスパーニャ、1988年にはツール・ド・フランスで総合優勝を成し遂げた。1989年にも再びブエルタで総合優勝したほか、主要なレースで上位の常連だった名選手だ。1994年に現役を引退した後は、スペイン国営放送の解説者などとして活躍し、ユニセフの親善大使も務めている。

 以前、2016年の来日時は、往年のデルガド氏の活躍を知るファンと交流を図った。今回の再来日ではサイクルツーリズムをテーマに、デルガド氏がイベリア半島のお気に入りスポットを紹介するほか、スポーツとしての自転車がその国を知るための大きなツールとなることを紹介する。

 また、デルガド氏はデント病の普及啓発に努める「アスデント基金」の協力を受け、6月10日(日)に開催される「Mt.富士ヒルクライム」に出走する予定だという。

スポーツ&ツーリズム ペドロ・デルガドが見たスペイン

日時:2018年6月6日(水)18:00~
場所:インスティトゥト・セルバンテス東京 地下1階オーディトリアム
住所:東京都千代田区六番町2-9
言語:スペイン語・日本語
参加費:無料
定員:160人

関連記事

この記事のタグ

大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
御神火ライド

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載