香りは「アロマティックスパイシー」「ツール・ド・フランス」公式フレグランスが発売

  • 一覧
選手の要望から生まれた「ツール・ド・フランス オーデトワレ」 ©PAMインターナショナル

 PAMインターナショナルは、「ツール・ド・フランス」公式フレグランス「ツール・ド・フランス オードトワレ」をインターネットショップで発売した。サイクルスポーツファンだけでなく、スポーツやアウトドアを楽しむ人にも一押しなアイテムとなっている。

 ハーブを中心に配合された「フレンチ・アロマエッセンス」が、アクティブなシーンで嫌なにおいをカバーし、アロマの香りで汗臭さを感じにくくさせるという。

選手の声から生まれたフレグランス

 同商品は、ツール・ド・フランスに出場するアスリートたちの「汗臭いままゴールしたくない」という声から生まれたもので、フランスの香水専門メーカー「COFINLUXE」が製品開発を行った。

 香水のつけ始め、トップノートはラベンダー、スターアニス、バジル、フェンネルがそれぞれ絶妙に調和した爽やかな香り。ミドルノートではサンダルウッド、ベチバー、パチュリ、カルダモンのスパイシーな芳香を楽しめる。最後はアンバー、オークモス、ムスク、レザーが深みのあるにおいを演出する。

 内容量は100mlでパッケージとボトルには「ツール・ド・フランス」のロゴがデザインされる。価格は3000円(税抜き)でPAMインターナショナルの公式ECショップで販売中だ。

■ツール・ド・フランス オードトワレ
価格:3,000円(税抜き)
内容量:100ml
PAMインターナショナルECセレクトショップ
PAMインターナショナル楽天市場店
PAMインターナショナルYAHOO店

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

2018ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム ツール・ド・フランス2018 ツール2018・その他

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載