15市町と共同で制作ドローン活用サイクリング動画 伊予銀行が愛媛県に寄贈

  • 一覧

 愛媛県内の観光地をサイクリングで巡る動画を観光振興に生かしてもらおうと、伊予銀行(大塚岩男頭取)は5月14日、県内を7エリアに分けた動画データを同県に寄贈した。

サイクリング動画「南伊予編」 Ⓒ伊予銀行
サイクリング動画を中村知事(右)に寄贈した大塚頭取(中央)と監修した門田さん(左)

 動画は、しまなみ海道編、松野・四万十川編、佐田岬半島編、瀬戸内・松山編、東予編、西伊予編、南伊予編で、計7コースをドローンによる空撮なども駆使して魅力を各5~10分間で紹介している。伊予銀が県内15市町と共同で平成26年から4年間かけて制作し、自転車メーカー「ジャイアント」専属プロライダー、門田基志さんが監修した。動画はYouTubeで公開されており、日本語のほか英語や中国語版でも配信している。

 大塚頭取は「関係者と力を合わせて地域ぐるみで出来上がった動画。これからの道筋(インバウンド対応など)を示すもので、一層力を入れて取り組みたい」と話した。中村時広知事は「愛媛の魅力を短時間で知ってもらう格好の資料ができた」と感謝し、動画を自転車の展示会などのイベントで活用するとしている。

産経新聞・四国版より)

関連記事

この記事のタグ

しまなみ海道 愛媛県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載