都市での日常移動にスポーツバイクをワイズロードが新コンセプトショップ「神楽坂アーバンe-コミューター」を5月18日オープン

  • 一覧

 「Y’s Road」(ワイズロード)を展開するワイ・インターナショナルは5月18日(金)、新しいコンセプトショップ「Y’s Road神楽坂アーバンe-コミューター」を東京・新宿区にオープンする。クロスバイクやフォールディング、ミニベロといった都市移動に便利で快適なモデルを中心にラインナップする。

ワイズロード初となるコンセプトショップ「Y's Road Kagurazaka urban e-commuter」 © Y.International

地球環境にやさしいエコな移動手段

 同店では「アーバンe-コミューター」を中心に、スポーツサイクルを使った地球環境にやさしいエコなライフスタイルを提案する。スタイリッシュで普段使いに便利な完成車を幅広く用意するほか、パーツ、アクセサリーなど、様々な関連商品を取り揃える。

 「アーバンコミューター」とは、スポーツサイクルをベースに、都市での日常生活の移動に便利な装備をあらかじめ採用したモデル。近年はe-Bike(電動スポーツ自転車)の普及により、より快適な「アーバンe-コミューター」へと進化。欧米を中心に各ブランドでモデル展開が増え続けており、日本国内でも快適な移動手段の1つとして注目を集めている。

 買ったその日に持ち帰りが可能な「即日納車」にも力を入れるほか、購入後も安心して自転車ライフを楽しめるよう、「アフターサポートパック」も用意し、スポーツバイク初心者にも安心だ。

 店舗は神楽坂駅から徒歩3分に位置する「雅庵神楽坂」の1階に、約90平方メートルの広々とした売り場面積を用意した。飯田橋駅、江戸川橋駅、牛込神楽坂駅からもアクセスが可能だ。

Y’s Road Kagurazaka urban e-commuter

延床面積:約90平方メートル
売り場構成:E-BIKE約10〜20台、ミニベロ、フォールディング約10〜15台、 コミューター、クロスバイク約20〜30台、パーツ、アクセサリー
営業時間:月・木・金 12:00-20:00、土・日・祝 11:00-19:00
定休日:火・水(祝日を除く)
所在地:東京都新宿区神楽坂6-64 雅庵神楽坂1F
アクセス:東京メトロ東西線神楽坂駅 から徒歩3分
都営地下鉄大江戸線牛込神楽坂駅から徒歩6分
JR総武線(各駅停車)・東京メトロ東西線・東京メトロ有楽町線・東京メトロ南北線・都営地下鉄大江戸線飯田橋駅 から徒歩11分
東京メトロ有楽町線江戸川橋駅から徒歩11分
電話番号:03-5206-5072

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

e-BIKE ワイズロード

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載