選手の安全を祈念折り鶴でさいたまクリテリウム応援 「鶴・ド・フランス」が今年も開催

  • 一覧

 世界最高峰のサイクルロードレース「ツール・ド・フランス」の名を冠した自転車競技イベント、「J:COM presents 2018ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」(11月4日開催)のPR企画、「鶴 de France」(つる・ド・フランス)が昨年に続き開催される。

昨年集まった折り鶴。透明なトルソーに入っている。 Photo : Yuzuru SUNADA

 折り鶴に使われる紙は、各賞ジャージの黄色、緑、白、白地に赤玉模様の計4色用意。ツール出場選手の安全と健康を祈念し、折り鶴を大会開催期間中のフランスに届けるという。

応援動画をツール本戦で上映

 「鶴・ド・フランス」は、誰もが容易に参加・体験できるものとし、ツール・ド・フランスに馴染みのない人にも覚えやすいように名付けられたイベントで、「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」の名前を広めることを目的としている。

ツール・ド・フランスでの贈呈式の様子 Photo : Yuzuru SUNADA

 5月中に東京・埼玉で行われる実施イベント会場の、「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」PR特設コーナーで参加できる。鶴を折った参加者には全員に大会オリジナルステッカーをプレゼント。イベントの各会場では応援メッセージを撮影し、編集した動画はツール・ド・フランスで行われる贈呈式の際にステージ上で上映予定だ。

 昨年は5月から折り鶴の募集を開始し、ファンやさいたま市の学校、団体などの協力で合計4305羽が集まった。サイクルジャージ型の透明なトルソーに入れられた「千羽鶴」は、無事フランスへと届けられた。

実施イベント会場

●さいたまスポーツフェスティバル 2018
日時:5月12日(土)〜13日(日)10:00〜18:00
会場:さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム PR特設コーナー
イベント詳細:https://www.saitama-arena.co.jp/event/sportsfestival2018/

●鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア
日時:5月26日(土)10:00〜16:00
会場:大宮駅西口イベントスペース ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム PR特設コーナー
イベント詳細:http://www.city.saitama.jp/004/001/002/005/oomiya/p054774.html

●UCI公認国際自転車ロードレース 『NTN presents 2018 Tour of Japan』東京ステージ
日時:5月27日(日)9:00〜15:00 頃
会場:みなとが丘ふ頭公園 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム PR特設コーナー
イベント詳細:http://www.toj.co.jp/

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

2018ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム ツール・ド・フランス2018

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載