来年3月末で閉校、最後の安全教室那須ブラーゼンが栃木・那須小学校で自転車安全教室

  • 一覧

 栃木県那須町湯本の町立那須小学校で、自転車ロードレースのプロチーム、那須ブラーゼンによる自転車安全教室が行われ、全校児童40人が交通ルールなどについて学んだ。

那須ブラーゼンが小学校で自転車安全教室(撮影・伊沢利幸)

 ブラーゼンの岩井航太ゼネラルマネジャー(GM)や吉田悠人選手、簑輪翔太運営マネジャーらが参加した。児童たちは体育館を会場にスライドで交通ルールを学んだ後、実際に自転車でジグザクなコースなどを走り、運転テクニックについても指導を受けた。

 同小は統廃合により来年3月末で閉校となるため、最後の安全教室。6年の女子児童は「勉強になった」と話していた。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

栃木県 那須ブラーゼン

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載