title banner

池田祐樹の「世界のトレイルから」 Vol. 5地球からのエネルギーに満ちた赤岩と緑の大地 米アリゾナ州セドナ周辺

  • 一覧

 アメリカ・アリゾナ州には、第2回で紹介した南部の巨大なサワロサボテンの間のトレイルに加え、北部セドナにも無数の素晴らしいトレイルがある。Vortex(ボルテックス)と呼ばれる地球からの強いエネルギースポットが点在するとして、最近では癒しの土地としても有名だ。

池田祐樹の「世界のトレイルから」 記事一覧

赤土と赤岩の大地を走る赤土と赤岩の大地を走る
キャンプへ向かうトピーク・エルゴンチーム(USA)のバスキャンプへ向かうトピーク・エルゴンチーム(USA)のバス

 赤土と赤岩と緑から成るセドナの芸術的な景色は、言葉を失うほどに美しい。町からアクセスできるトレイルが多く、一年中楽しむことができる場所としても人気がある。

 この場所にいると、本当に地球のエネルギーを感じるような気がしてくる。テンションは上がりチカラが身体にみなぎってきて、「どこまでも、いつまでも乗っていたい」――そんな気持ちにさせてくれるのだ。

 その素晴らしいロケーションから、2011年には私の所属するトピーク・エルゴンチーム(USA)のトレーニングキャンプ地にも選ばれた。

トレーニングキャンプで走行中のトピーク・エルゴンチーム(USA)トレーニングキャンプで走行中のトピーク・エルゴンチーム(USA)
パワースポットととして知られるアメリカ・アリゾナ州セドナパワースポットととして知られるアメリカ・アリゾナ州セドナ

 キャンプ中は、日の出から日が暮れるまで、疲れも忘れてひたすらトレイルへ繰り出す日々を送った。ふだん、チームメートはアメリカ中に散らばっているので全員が揃うことは少ない。再会し、お互いの近況を語らいながら走る貴重な時間だ。

 チームメートであり、僕の最も尊敬するレーサー、Dave Wiens(デイブ・ウィンズ)と共に一緒に思い切りライドをして、同じ時を過ごせたことも忘れられない。

ふだんはアメリカ中に散るチームメートが集結ふだんはアメリカ中に散るチームメートが集結

 マウンテンバイク以外では、ヨガやエステがとても盛ん。ライドの途中に、大きな岩の上でボルテックスを感じながらヨガ…なんていうのもいつか試みてみたい。またリラックスできるエクササイズの他にも、ハイキング、ラフティング、ジープなど様々なアウトドアアクティビティが楽しめる。


文・写真 池田祐樹

池田祐樹池田祐樹(いけだ・ゆうき)
MTB競技で国内外の耐久や長距離レース(マラソン)に挑戦しているライダー、かつコーチ。2012年は、国内では希少なMTBマラソン「セルフディスカバリーアドベンチャー・大滝」を春・秋と制し、「キング・オブ・王滝」の称号を獲得。また、日本人初の米国自転車連盟認定コーチとして、小野寺健(TEAM SPECIALIZED)のパーソナルコーチとなっている。トピーク・エルゴンレーシングチーム所属。東京都在住。ブログ「Yuki’s Mountainbike Life

関連記事

この記事のタグ

MTBレース 世界のトレイルから

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載