サイクリスト

御神火ライド2018

クラウドファンディングは4月19日まで乗って、飲んで、話せるサイクルフィットネスバー「サイクルホリック」 東京・神田に5月20日オープン 

  • 一覧

 日本初のロードバイク専用トレーニングジム併設コンセプトバー「サイクルフィットネスバー CYCLE:HOLIC(サイクルホリック)」が、5月20日に東京都千代田区にオープンする。オープンの背景には、自らもビギナーサイクリストであるオーナーの「自転車という共通の話題で楽しく盛り上がれる場所がほしい」という願いがあり、レベルやジャンルを問わず楽しめる店舗を目指している。店内では、ロードバイクのオンラインシミュレーターを活用した本格的なトレーニングやフィットネスを実践できるほか、サイクルジャージを着用した女性スタッフが接客を行うカフェ&バーで飲食を楽しむことができるという。

辛いトレーニングもサイクルジャージ女子が応援してくれる ©CYCLE:HOLIC

仕事帰りに手ぶらでトレーニング

ジムにはロードバイクシミュレーターを3台設置。本格的なトレーニングからダイエットまで幅広くカバー ©CYCLE:HOLIC

 サイクルホリックで提供しているサービスは主に2つ。1つ目は、仕事帰りに手ぶらでトレーニングができるトレーニングジム。オンライン上でバーチャルレースやトレーニングを楽しめるシミュレーターが3台設置されており、本格的なトレーニングからダイエットまで幅広くカバーできる。また、常設されているロードバイクはもちろん、自身の愛車をセットしてトレーニングすることも可能。シャワールームやトレーニングウェアの貸し出しも行っているため、空き時間を利用して気軽に立ち寄れるのもうれしい。

自転車を愉しむ大人のための空間 ©CYCLE:HOLIC

 2つ目は、サイクルジャージを着用した女性スタッフが接客を行うカフェ&バー。健康とアミューズメント性に配慮したメニューを提供しており、各種プロテイン、自転車ブランドをイメージしたオリジナルカクテルなどを取り揃えている。プロテインは飲み比べのほかに、飲み放題プランも設定。トレーニング前後のタンパク質補給もばっちりだ。また、通常のカフェ&バーと大きく異なる点として、店内には自転車を保管できる専用ラックを複数設置。愛車の盗難を心配することなく、食事を楽しむことができるという。

 このほか、サイクルホリックでは空気入れや工具の貸し出しを実施。営業時間内であれば、ジムやカフェ&バーの利用がなくても無料で借りることができる。通勤、通学時のパンクやトラブルの際には、ぜひ活用しよう。

人気コスプレイヤーが1日店長に

5月19日のオープニングパーティーで一日店長を務めるコスプレイヤーのカモミールさん ©CYCLE:HOLIC

 5月20日のオープンに先立ち、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」では、5月19日(土)に開催されるオープニングパーティー参加権などのリターンを含むプロジェクトを公開。現在、支援者を募集している。オープニングパーティーには、サイクルホリックのイメージモデルを務める人気コスプレイヤー、カモミールさん( @chamomi017 )が登場。1日店長として、オープニングパーティーを盛り上げる。

※4月19日まで受付

サイクルフィットネスバー CYCLE:HOLIC(サイクルホリック)
住所:東京都千代田区神田司町2-17 あけぼのビル6F
営業時間:全日17:00~22:30(LO.22:00)

関連記事

この記事のタグ

自転車乗りの集う店

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載