新製品情報2018トレックから「Full Stache」新登場 29+タイヤに前後サス搭載のトレイルバイク

  • 一覧

 TREK(トレック)から全く新しいフルサスペンション・トレイルバイク「Full Stache」(フルスタッシュ)が登場した。前後のサスペンション130mmトラベルと29in+(3インチ幅のミッドファット29er)タイヤの能力を更に高めるユニークな特徴を備え、手つかずの荒れたトレイルも得意とする冒険心にあふれたモデルだ。

トレックから「Full Stache」が新登場。29in+タイヤと、前後130mmトラベルのサスペンションを搭載した、全く新しいトレイルバイクだ © TREK

 フルスタッシュは、アドベンチャーカテゴリーに最新のテクノロジーを導入。まだ未成熟なこのカテゴリーの可能性を広げることを狙いとするモデルだという。完成車の「フルスタッシュ8」がラインナップされる。

 楽しく機敏な走りを実現させるために、新たなサスペンションレイアウトが巧みにデザインされた。29in+タイヤ用のクリアランスとペダリング効率を最適化し、チェーンの上で弧を描くエレベーテッド・チェーンステーが、ドライブトレイン側のクリアランスを広げている。この広いクリアランスがチェーンステーを430mmまで短くすることを可能にし、フルスタッシュに驚くほど機敏な走りを与えている。

29x3インチのミッドファットタイヤを装備  © TREK
左右非対称のエレベーテッド・チェーンステーを搭載 © TREK

 フレームには、トレックの既存モデルで実証済みのテクノロジーが満載。アクティブブレーキングピボット、ミノリンク調整式ジオメトリー、コントロールフリーク内蔵ワイヤリング、ノックブロック・フレームプロテクション付きの高剛性なストレートショット・ダウンチューブなどを搭載し、高剛性で地面に吸い付く走りを生んでいる。

ヘッド部でハンドルの過剰な切れ込みを防止するノックロックを搭載。フロントサスとフレームの干渉の心配をなくし、高剛性なストレートタイプのダウンチューブの採用を可能にした © TREK

 パーツには、スラム・GXイーグルの1×12ドライブトレイン、ロックショックスのPikeフォーク、トレック独自のRE:aktivダンパーを搭載したフォックスFloatショック、アグレッシブなトレッドと丈夫なサイドウォールが特徴的な新作のボントレガーXR4 29x3inタイヤなどを採用。確実なパーツ選びで信頼性の高い走りにつなげている。

■Full Stache 8
価格:370,000円
サイズ:17.5″、19.5″
フレーム:Alpha Platinum Aluminum, ABP, Boost148, Knock Block steerer stop, EVO link, E2 tapered head tube, Mino Link, Control Freak internal routing, down tube guard, G2 Geometry, 130mm travel
フロントサスペンション:RockShox Pike RL, Solo Air, Charger damper, E2 tapered steerer, Boost110, G2 Geometry w/51mm offset, 130mm travel
リアサスペンション:Fox Performance Float EVOL, RE:aktiv 3-position damper, tuned by Trek Suspension Lab, 210×52.5mm
ドライブトレイン:SRAM GX Eagle, 1 x 12 speed

関連記事

この記事のタグ

30~50万円 トレック マウンテンバイク 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
新春初夢プレゼント2019

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載