正しいロードバイクの乗り方を学ぶプロの経験を一般ライダーに 宇都宮ブリッツェンがサイクリング講習会を4月14、15日に開催

  • 一覧
「ブリッツェンサイクリングメソッド」第1回目の講師を務める、宇都宮ブリッツェンの清水裕輔監督(左)と鈴木譲選手 Photo: CYCLE SPORTS MANAGEMENT

 地域密着型プロサイクルロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」が、新たなサイクリング講習会プログラム「ブリッツェンサイクリングメソッド」を立ち上げ、第1回講習会を4月14日(土)、15日(日)の2日間にわたり、宇都宮市内で開催する。

 ブリッツェンサイクリングメソッドは、レースで培った経験をベースに、グッドライダーを育成するプロジェクト。ロングライドからレースまで、正しくロードバイクに乗るための知識と技術を教える。講義内容はすべて、宇都宮ブリッツェンの清水裕輔監督と選手が監修している。初心者から上級者まで、気兼ねなく参加できるプログラムを開発していくという。

 第1回は「春のロングライド対策講習会」と題して、ロングライドの走り方を清水監督と鈴木譲選手がレクチャーする。1日目(side A)は座学、2日目(side B)では実際に約30kmのコースをサイクリングしながら講習する。どちらか片方のみの受講も可能だ。

 申し込み締め切りは4月11日(水)。

ブリッツェンサイクリングメソッド第1回「春のロングライド対策講習会」

■日程:
side A
2018年4月14日(土) 19:00〜21:00 場所:宮サイクルステーション
side B
2018年4月15日(日) 9:00〜12:00 場所:宇都宮市森林公園サイクリングターミナル前
■参加費:(料金は当日徴収)
side A、Bセット:10,000 円(消費税、保険料込み)
side Aのみ:5,000 円(消費税込み)
side Bのみ:6,000 円(消費税、保険料込み)
■定員:10人(最少催行人数3人)
■申し込み方法: 宮サイクルステーションまで電話もしくはホームページ「お問い合わせフォーム」より申し込み
【申し込み先】
宮サイクルステーション
●電話:028-627-3196 まで電話し、下記必要事項を伝える
●お問い合わせフォーム:http://miya-cyclestation.jp/contact/
件名を「BCM 受講希望」として、下記必要事項を入力の上、送信
【必要事項】 氏名、性別、年齢、電話番号、メールアドレス、講師への質問、疑問など(セミナー時にお答えいたします)
■申し込み締め切り:4月11日(水)
■主催:サイクルスポーツマネージメント株式会社
■お問い合わせ:宮サイクルステーション(JR宇都宮駅西口・市営駐車場西側)
TEL:028-627-3196
ホームページ:http://www.miya-cyclestation.jp/

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

宇都宮ブリッツェン 栃木県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載