競技会場から車で30分圏内東京五輪・自転車競技分村は「ラフォーレリゾート修善寺」

  • 一覧

 2020年東京五輪で選手村(東京都中央区)から遠い地域で実施される競技種目用の「分村」となる宿泊施設に、セーリングが「大磯プリンスホテル」(神奈川県大磯町)、自転車が「ラフォーレリゾート修善寺」(静岡県伊豆市)に決まった。

 3月28日の大会組織委員会理事会で報告された。両施設とも競技会場から車で30分圏内で、各国・地域選手団がまとまって滞在できるほか、必要な施設機能を有する。国際オリンピック委員会(IOC)や国際競技連盟との協議を踏まえ決定した。

産経新聞より)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載