新製品情報2018ピナレロのドグマF10にウィギンスのチームカラー登場 ディスク仕様でも選択可能

  • 一覧

 ピナレロのフラッグシップモデル「DOGMA(ドグマ)F10」に、新たなカラーが登場。若手選手の育成に力を入れている「チーム ウィギンス」が使用するスペシャルカラー「TEAM WIGGO(チーム ウィゴ) 2018」の受注がスタートした。

スペシャルカラーのピナレロ「ドグマF10」(チーム ウィゴ2018) ©PINARELLO

ベースカラーはシャイニーレッド

 イギリス人初のツール・ド・フランス王者として、またオリンピックや世界選手権でのメダリストとしても名を上げたブラッドリー・ウィギンス。彼がチーム スカイを去り、2015年に設立したUCI登録チームがチーム ウィギンスだ。

チーム ウィギンスにドグマF10が提供される ©PINARELLO

 チーム ウィゴ2018には、ベースカラーとしてシャイニーレッドが採用されている。シートピラー後方やシートチューブ前面にはネイビーを配色。ロゴなどはすべてホワイトで統一されており、これまで登場していたネイビーベースの「906 チームウィギンス」や、ホワイトベースの「912/チームウィギンス・ホワイト」とはまた違った印象のフレームカラーとなっている。

 ドグマF10は、2017年のツアー・ダウンアンダーから導入されたレーシングバイク。高い強度と剛性をもつトレカT1100Gカーボンファイバーを採用したフレームに、整流効果の高いフォークフラップを装備したフロントフォークを合わせることで、高剛性、軽量化、優れた空力性能を実現したピナレロのフラッグシップモデルだ。

 今回のチームカラーはドグマF10のほか、ディスクブレーキ仕様のドグマF10ディスクでも選択が可能。受注発注、フレームセット販売のみとなっている。

■DOGMA F10
カラー:945 / TEAM WIGGO 2018
税抜定価:フレームセット 760,000円

■DOGMA F10 DISK
カラー:216 / TEAM WIGGO 2018
税抜定価:フレームセット 780,000円
※スルーアクスルシャフト付属

<共通スペック>
サイズ:44, 46.5, 47, 50, 51.5, 53, 54, 55, 56, 57.5, 59.5, 62(CC)
※フレームセットにはAIR 8フルカーボンシートポスト付属
※MYWAYカラーと同じ価格

紹介ブランドのショップナビ店舗

関連記事

この記事のタグ

50万円以上のロードバイクピナレロ(PINARELLO)のロードバイクピナレロ(PINARELLO)のロードバイク|50万円以上

2018年モデル 50万円~ カーボン ピナレロ フレームセット ロードバイク 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載