3月31日からツール最終日7月29日まで今年もラファ福岡がオープン 期間延長で約4カ月間、モバイルクラブハウスも九州を一周

  • 一覧

 サイクリストのための高品質で美しいウェアを手掛ける「Rapha」(ラファ)が、期間限定で「ラファ福岡」をオープンする。ラファが福岡に期間限定店舗を出店するのは今回で2度目。前回の好評をうけ、今年はより中心街に出店し、開催期間もツール・ド・フランドル直前の3月31日(土)から、ツール・ド・フランス最終日の7月29日(日)までの約4カ月間に延長した。店舗では、大阪と東京にある常設のクラブハウス同様、ラファの最新コレクションを展示・販売。クラブハウスならではのメジャーロードレースのライブビューイング、ライドイベントなどが行われるという。

オープニングイベントを開催

昨年は福岡市の清川に期間限定オープンした「ラファ福岡」 Photo: Kenta SAWANO

 ラファ福岡では、キックオフの週末にさまざまなイベントが開催される。オープン日の3月31日は、軽食とドリンクサービス付きの「ラファ福岡オープニングパーティー」を実施。地元のサイクリストからラファの熱烈なファンまで、来場者同士が交流を深めることができるイベントとなっている。

 また、翌日の4月1日には、ラファ福岡を発着する距離26㎞、獲得標高470mのライドイベント「福岡の激坂めぐりともなるフランドルライド」を実施。ツール・ド・フランドルは、この時期に開催されるクラシックレースのひとつ。フランドルのルートをイメージした数々の坂がライダーたちを迎えるオマージュライドとなっている。

海と山と都市が近い福岡。今年はどんなライドが待っているだろうか ©Rapha Japan

 さらに、この日の夜はラファ福岡にて、ツール・ド・フランドルのライブビューイングを実施。午後8時30分からフィニッシュまで放映され、イベント中には限定フランドルイラストTシャツが当たる抽選会も行われるという。

 イベントはすべて参加無料、オープニングパーティーとフランドルライドは、事前申し込みが必要となる。

■ラファ福岡

住所:〒810-0042 福岡市中央区赤坂 2-1-18
電話番号:080-9105-6558
営業時間:12:00~20:00 (期間中無休)
マップ:https://goo.gl/j5pMNU
お問合せ先:japan@rapha.cc

限定キャップがもらえるキャラバンライド

 今回のラファ福岡オープンに合わせて、移動車両のモバイルクラブハウスが九州の主要都市をめぐるツアーを実施。4月7、8日には宮崎県、4月14、15日には熊本、4月21、22日には長崎で、ラファキャラバンライドが行われる。ラファキャラバンライドとは、モバイルクラブハウスを中心にしたライドのこと。参加者同士が交流を深め、コミュニティーを築いていくことを目的としている。

 今年のキャラバンライド参加者には、プレゼントとしてモバイルハウス限定キャップが用意されている。スポーツバイクを持っている人ならラファのウェアを持っていなくても参加が可能。これまで開催されたキャラバンライドの様子は、公式フェイスブックやインスタグラムなどのSNSでも公開している。仲間を誘って、参加してみよう。

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載