サイクリスト

御神火ライド2018

「スクールクロス」に続き、たった一度の自転車ショーレース市役所の旧庁舎内を疾走!「シンシロクロス」愛知県新城市で6月10日に開催

  • 一覧

 この夏に解体が予定されている、愛知県新城市の市役所旧庁舎を舞台にしたレース「Shinshiro X(シンシロクロス)」が6月10日に開催される。市役所旧庁舎をメーンに、一周約400mの周回コースで、一般4カテゴリー、キッズクラス3クラスの合計220人が参加可能。募集開始は4月20日。

2016年に行われた「スクールクロス」の一コマ。このように新城市役所旧庁舎内の階段を走ることができる ⒸShinshiro Cross
シンシロクロスのロゴ ⒸShinshiro Cross

 2016年1月24日廃校となった旧鳳来寺高校を舞台に開催された「スクールクロス」。たった一度の自転車ショーレースは、インターネットやメディアから全国に発信され、愛知県新城市が大きく取り上げられることになった。

 その大会から約2年、新庁舎への移転に伴い、夏に解体を予定する「新城市役所旧庁舎」を舞台に「Shinshiro X」と名付けられた、新たな大会が開催されることになった。舞台は2階建ての新城市役所旧庁舎と駐車場を含む一周約400mの周回コースで、「スクールクロス」同様、廊下や階段もコースに入ることが予想される。

2016年の「スクールクロス」のように、また廊下を走れる予定だ ⒸShinshiro Cross

 出場可能な車両については、MTB車、シクロクロス車等競技に耐える整備された自転車で、フリー式ギアが必須となる。一般カテゴリーはシクロクロスレースと同様にC1~C4まで4クラス、キッズクラスは2~4周の3クラスと、家族で楽しめる大会になりそうだ。会場内には人気の「BUCYO COFFEE(ブチョー・コーヒー)」をはじめ、飲食ブース等が出店予定だ。

  主催者は「自転車のショーレースは、『ショーレースという形をとった新城だからできること』『ワクワクする挑戦を形にすること』『新しい可能性と価値観』といったコンセプトの塊です。新城ラリー、スポーツツーリズムの推進、若者議会などこれまで多くの挑戦を形にしてきた新城市で開催されるたった一度のショーレース【Shinshiro X】への挑戦にご期待下さい」と意欲を語った。

ShinShiro X (シンシロクロス)大会概要

■開催地 新城市役所旧庁舎
(駐車場と旧庁舎内を含むエリア)の1周約400mの周回コース
■開催日 平成30年6月10日(日)7時~17時(予定)
■大会概要 新庁舎への移転にともない解体される現新城市役所庁舎
(建物内を含む)を用いた自転車のショーレースイベント。
■募集期間 平成30年4月20日(金)12時~平成30年5月6日(日)24時
■申込方法 インターネットエントリー
■参加資格 中学生以上の健康な男女 ※18歳未満の場合は保護者の承諾が必要。
■募集定員/参加費
【一般クラス】
■参加料=¥8500/名
■C4=15分 ■C3=20分 ■C2=30分 ■C1=40分 各クラス定員40名
【キッズクラス】
■参加料=¥2000/名
■高=4周回 ■中=3周回 ■低=2周回 各クラス定員20名
■参加資格
1)傷害保険に加入している方。
2)主催者と共にモラルの向上に努め、自然保護と美化に協力して頂ける方。
3)競技者およびその関係者の方で、主催者の意向に著しく反する場合は、退場させる場合もあります。
■車両規定
1)MTB車、シクロクロス車等競技に耐える整備された自転車を使用のこと。
2)自転車は、すべてフリー式のギアと。
■特記事項
・警報発令時は大会を中止。
・雨の際は安全管理の観点により大会を中止。
※前日の17時に判断。
・エントリー後いかなる理由であっても参加料の返金はいたしません。

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載