大会・イベント情報2018“日本のラルプ・デュエズ”に挑戦 第14回「車坂峠ヒルクライム大会」5月20日開催

  • 一覧
坂のまち信州小諸で標高差950mの自転車レース ©こもろ観光局

 信州・小諸を舞台とする「サイクリング・フェスティバルあさま 車坂峠ヒルクライム大会」が、5月20日(日)に長野県小諸市で開催される。標高差950m距離11kmのコースを駆け上がる本格的な自転車レースで、エントリーは5月7日(月)まで受け付けている。

 今年で14回目を迎えるこの自転車レースは、標高1025mのチェリーパークライン入口からスタートし、標高1975.3mに位置する車坂峠までのコースで繰り広げられる。タイムを計測する3部門、ロードレーサー、マウンテンバイク(MTB)、女子に加え、タイムを測定せず、楽しみながら走ることができる「エンジョイの部」も実施。電動アシスト付自転車による参加も可能となっている。中間地点となる1444mの「乙女スロープ」で休憩後に再スタートできるため、初心者でも気軽に参加することができるのも人気だ。

 平均傾斜度8%を越える急傾斜のコースと、約1000mの獲得標高がツール・ド・フランスの名所「ラルプ・デュエズ」に似ていることから、「日本のラルプ・デュエズ!?に挑戦」というキャッチコピーがつけられている同レース。桜の並木や新緑のカラマツ林など浅間山麓の美しい自然が味わえるとあって、シーズン始めのレースとしても人気の高いイベントとなっている。

車坂峠ヒルクライム大会

■開催日時:2018年5月20日(日)(受付は19日~)
 ※天候等により大会が中止・コース変更になる場合あり
 ※大会コースは交通規制により一般車両の立入を制限
■種目
 ロードレーサーの部、MTBの部、女子の部
 エンジョイ:自転車の部、電動アシスト自転車の部
■参加費
 ロード、MTB、女子:一般 6,000円、学生 4,000円(大学生は一般)
 エンジョイ部門:一般4,000円、小・中学生 3,000円(高校・大学生は一般)
 ※参加費に保険料含む
 ※大会後のランチパーティー食事券付き。
 ※参加費金額の間違いや参加取消し、大会中止などによる返金不可
■参加申込
 参加申込専用の郵便振替用紙に必要事項を記入の上、参加費を郵便局で払い込む。参加費の入金を確認し、受付完了
 ※参加希望の方は大会資料を請求
 ※参加受付完了後、4月1日以降順次「参加受付票」を郵送
■申込締切:5月7日(月)(※郵便局受付消印分まで)
■参加定員:600人(※参加定員になり次第、参加申込を締め切る場合あり)
■問合せ:小諸サイクリングプロジェクト・浅間山麓自転車大会実行委員会・大会事務局
 所在地:長野県小諸市相生町2-2-1 こもろ・旅カフェ内 NPO法人こもろ情報ひろば
 電話:0267-26-2077(受付時間 10:00~17:00土日祝休み)

関連記事

この記事のタグ

ヒルクライム 大会・イベント情報 長野県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
新春初夢プレゼント2019

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載