新製品情報2018幅広い体格にフィット キャニオンの女性専用設計MTBシリーズ「WMN」誕生

  • 一覧

 最先端技術と優れた素材を駆使し、ロードやマウンテンバイク(MTB)など幅広いジャンルのスポーツバイクを手掛けるドイツのブランド「Canyon」(キャニオン)から、女性専用モデルのMTB「WMN」シリーズが登場。トレイル向けの「Spectral(スペクトラル)WMN」と、ハードテールの「Grand Canyon(グランド キャニオン)WMN」が新たにラインナップに加わった。

「Spectral WMN CF 9.0」 ©Canyon Bicycles

スタイルで選べる2つのモデル

キャニオンから女性専用設計の「WMN」シリーズが登場 ©Canyon Bicycles

 スペクトラルは、フルサスペンションモデル「ニューロン」のオールラウンド性能と「ストライブ」のエンデューロ性能を高いレベルで融合させたトレイルバイクで、フレーム素材はカーボンとアルミの2種類。レベルや目的に合わせて選ぶことができる。また、アルミハードテールMTBシリーズのグランドキャニオンは、レースにも対応するハンドリング性能、優れた駆動効率、快適性能を確保。日々の里山ライドから本格的なレースまで幅広く対応する。

「Spectral WMN AL 5.0」 ©Canyon Bicycles
「Grand Canyon WMN AL SLX 9.0 TRAIL」 ©Canyon Bicycles

扱いやすく操作性も抜群

 キャニオンのエンジニアチームは、操作性を向上させるため、男女の身体的特徴の差に注目。女性専用設計モデルには、通常モデルと大きく異なる3つのポイントがあるという。1つ目はリーチの短縮。ハンドルまでの距離を短くすることで上半身にゆとりが生まれ、バランスの取れたポジションがとりやすくなっている。2つ目はトップチューブの高さ。通常モデルより低めに設定することで足をつきやすくなり、恐怖心を軽減することができる。そして、3つ目はBBの高さ。小さなフレームに低めのBBハイトを組み合わせることで重心が低くなり、地に足の着いた感覚でライドを楽しむことができるという。

トレイルバイク「スペクトラルWMN」 ©Canyon Bicycles

 さらにキャニオンでは、男性に比べ相対的に体重の軽い女性のためサスペンションにも着目。スペクトラルWMNに搭載されるリアショックには、ショートストロークのユニットを採用し、ペダリングロスを少なくできる新設計を取り入れた。このほか、グランドキャニオンWMN AL SLXに搭載されるロックショックスリーバRLフォークにも、複雑に変化する路面への追従性を高めた特別仕様のセッティングを採用している。

女性の体格データを分析

里山ライドからレースまで対応する「グランドキャニオンWMN」 ©Canyon Bicycles

 WMNシリーズは、女性が快適なライドを楽しめるようイチからジオメトリーが採用されている。これは、キャニオンがウェブサイト上で収集したパーフェクト・ポジショニング・システム(PPS)の使用履歴から6万8000人以上の女性の体格データを分析し考案されたもので、新たに開発された2XSサイズをはじめ、身長148~179cmまで、幅広い体格の女性にフィットするよう設計されている。

 また、小柄な女性が乗車できるだけでなく、男性に比べ筋肉量の少ない女性の身体に負担がかからないよう、操作性やセッティングにもこだわっている。単にフレームサイズを小さくしただけではない、真の意味での“女性専用設計”のMTBだ。

■キャニオン MTBレディースモデルラインナップ
Grand Canyon WMN AL SLX 8.0 155,000 円
Grand Canyon WMN AL SLX 9.0 199,000 円
Grand Canyon WMN AL SLX 9.0 TRAIL 219,000 円
Spectral WMN AL 5.0 249,000 円
Spectral WMN AL 6.0 289,000 円
Spectral WMN CF 7.0 339,000 円
Spectral WMN CF 8.0 409,000 円
Spectral WMN CF 9.0 559,000 円
(いずれも税別、配送料別)

関連記事

この記事のタグ

10~15万円 15~20万円 20~30万円 30~50万円 アルミ カーボン キャニオン マウンテンバイク 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載