バイクインプレッション2018超マッシブなフレームは高い剛性と安定感に直結 オルベア「オルカ エアロ」

by 松尾修作 / Shusaku MATSUO
  • 一覧

 サイクルロードレースが盛んなスペイン・バスク地方を拠点とするオルベアから、初のエアロロードバイク「オルカ エアロ」が昨年登場。サポートするコフィディス ソルシオンクレディではスプリンターのナセル ・ブアニ(フランス)が駆り、ゴール前でファイトを繰り広げている。高剛性で、優れたエアロ効果を持つ新たなオルカの性能を試した。

オルベア発のエアロロードバイク「オルカ エアロ」 Photo: Masami SATOU

限界域で優れたスタビリティを発揮

マッシブなダウンチューブとフロントフォークが目を引く Photo: Masami SATOU

 「オルベアといえば山岳向けバイク」というイメージが強い筆者。というのも、2013年に解散したかつてのUCIワールドチーム「エウスカルテル・エウスカディ」が大舞台の山岳ステージで活躍したシーンが多く見られたからだ。今回テストしたバイクはまさにそのチームカラーであるオレンジを纏っており、当時の記憶を思い起こされる。

 しかし、オルカ エアロはその正反対。従来の各チューブの太さの縦横比3:1以下にしなければならない“3:1ルール”を撤廃した新たなUCI規定に則り開発され、前面投影面積を抑えるためスリムに、そして大きなパワーを受け止めるためボリュームをアップさせ登場したスプリンター向きのバイクだ。

ヘッドカバーはチューブと一体化したデザインで、より薄く空力性能に貢献した Photo: Masami SATOU
エアロ効果を狙いシートチューブが大きくえぐられる Photo: Masami SATOU

 目を引くのがダウンチューブとフロントフォークのマッシブさ。ヘッドチューブからボトムブラケット部にかけて接続するダウンチューブのボリュームは相当なもので、整流効果と優れた剛性を実現した。ダウンチューブ内には電動コンポーネント用ジャンクションの内蔵が可能。フォークのブレードは太いながらも幅が抑えられ、風を切り裂くデザインが採用されている。

 シートポストもエアロ効果を狙ったシャープな形状。シートクランプはフレームデザインに収まりながら、外側から締め付けるシンプルな構造で、整備性も損なっていない。走りの肝となるチェーンステーはダウンチューブに見劣りしないほど太く、スプリンターの圧倒的なパワーも受け止める。全体的に前面投影面積を減らし、カムテール構造を取り入れたチューブデザインを取り入れているのが特徴だ。

 試乗するとかなりの高剛性ぶりに驚いた。低速でダラダラと試乗すると、マッチョなフレームに脚が跳ね返されてしまう。だが次第に体が温まり、速度を徐々に上げていくと狙いのスピード、ラインにぴったりとハマる。BB付近の剛性は縦方向にも横方向にも高いので、どんな角度からペダルを踏み下ろしても推進力となって応えてくれる。

剛性の高さは“かかり”だけでなく、ハイスピード域でも安定したコントロール性能を実現 Photo: Masami SATOU

 走りで肝心なのは安定感だ。推進力が高くても、安定感を欠いてはパワーを随時路面へと伝えることは不可能である。しかし、オルカ エアロは極太のダウンチューブとフロントフォークがブレを抑制。ドロップハンドルを持って思い切りスプリントをした際、高速域に入っても加速体制を維持してくれた。ライダーの限界域でのコントロール性は、「あと一踏み」を叶えてくれる。一度スピードに乗ってしまえば言わずもがな、優れたエアロ効果で突き進む。

ダイナミックなスプリントシーンだけでなく、淡々とした上りも好印象 Photo: Masami SATOU

 これぞスプリンターのためのバイクだろう。ただし、特化した性能を持つバイクなので相性はある。高剛性フレームにディープリムホイールを使うと、上りのダンシングではやや辛い。せっかくの剛性が生かしきれず、脚を削られてしまう。個人的にオルカ エアロのリアホイールは、リムハイトが低いモデルで組み上げたいのが本音だ。しかし、クリテリウムやスプリントシーンに自信があるライダーにとっては武器になることは間違いない。

オルベア「オルカ エアロ」フレームセット
税抜価格:390,000円(カラーオーダーのMyOは410,000円)
カラー:メタル-ブラック-サテングロス、オレンジ-サテングロス
サイズ:47、49、51、53、55、57、60

紹介ブランドのショップナビ店舗

関連記事

この記事のタグ

30~50万円のロードバイクオルベア(ORBEA)のロードバイク

2018年モデル 30~50万円 オルベア バイクインプレッション ロードバイク

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
新春初夢プレゼント2019

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載