2018年度クラブ員募集宇都宮ブリッツェン・ジュニアクラブ「ステラ」 トライアウト3月17日開催

  • 一覧
ジュニア育成クラブチーム「ブリッツェン・ステラ」のキッズたち ©サイクルスポーツマネージメント

 プロ自転車ロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」を運営するサイクルスポーツマネージメントは3月17日(土)、昨年より始動した地域型総合育成システム「UP B-ling System」(アップビーリングシステム)に基づいて活動するジュニア育成チーム「ブリッツェン・ステラ」の2018年度クラブ員募集に向けたトライアウトを実施する。申し込みは3月5日(月)まで受け付けている。

 アップ・ビーリング・システムでは、栃木県内在住者を対象に小学4年生以上からロードレーサーの育成全般に関わる活動を実施しており、宇都宮ブリッツェンの下部育成チーム「ブラウ・ブリッツェン」とジュニア育成チーム「ブリッツェン・ステラ」を運営している。ジュニアクラブ「ブリッツェン・ステラ」の1期生メンバーは14人。昨シーズン限りで宇都宮ブリッツェンを退団した鈴木真理氏がコーチを務める。

宇都宮ブリッツェンとの育成チームコーチ契約を結んだ鈴木真理氏 Photo: Naoi HIRASAWA

 今回の募集定員は10人程度。自転車に対する熟練度、体格差が非常に出やすい年齢であるため、トライアウトの成績だけでなく、スポーツに対する姿勢や動作、面接態度や応答なども総合的に勘案し、厳正に審査する。トライアウト合格後、ロードバイクを所持していないクラブ員には24インチロードバイクを事務局より貸出する制度も設けている。

 トライアウトに合格した場合、チーム練習は毎週2回(水、土)実施。費用は、入会金1万円(加入事務手数料、税込)、月謝1万円(税込)の他、チームジャージ購入費用2万5000円等が必要となる。

ブリッツェン・ステラ2018年度新規クラブ員募集トライアウト

【応募資格】
・栃木県内在住で、2018年度に小学校4年生~6年生のいずれに在学する健康な生徒(性別不問)
・コーチやスタッフの指示に従い、活動に対して楽しくチャレンジできる
・宇都宮市内でのチーム練習に積極的に参加できる
(※原則として、練習会場までの移動は保護者の方による要送迎)
・トライアウトにおいて体力テストを実施し、合否を決定致(自転車歴不問)
・誓約書の提出、事務局の用意する保険加入が可能(月謝に保険料含む)
・チームウェアの購入ができる
・自転車に乗車可能 ※ロードバイクの貸出制度あり(詳細は後述)

【募集定員】 10人程度

【トライアウト実施概要】
開催日時:2018年3月17日(土) ※雨天時は翌18日(日)に開催予定
場所:宇都宮競輪場 (栃木県宇都宮市東戸祭1丁目2-7)

【申し込み方法】
トライアウト参加申込書に必要事項を記入および写真貼付の上、郵送。
2018年3月5日締切(月)※当日消印有効

【合否発表】
後日、電話もしくはメールでの通知

この記事のタグ

ジュニア・U23 宇都宮ブリッツェン

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載