「V2-R」など試乗車も用意コルナゴが最新フラッグシップロード「C64」を埼玉サイクルエキスポで初展示

  • 一覧

 バイクブランド「COLNAGO」(コルナゴ)がさいたまスーパーアリーナで2月17、18日に開催される「SAITAMA CYCLE EXPO 2018」(埼玉サイクルエキスポ2018)で、2月9日に発表されたばかりの新型フラッグシップロードバイク「C64」をお披露目する。自転車イベントの場では初登場だ。

埼玉サイクルエキスポで展示されるコルナゴ「C64」 ©COLNAGO

 コルナゴのブースではC64など展示が行われるほか、コルナゴバイクの試乗も可能。2018年モデルで新たに登場した「V2-R」、エアロロードの「CONCEPT」(コンセプト)を中心に、クロモリフレームの「MASTER X-LIGHT」(マスター Xライト)、カーボンロード「C-RS 105」、アルミロードの「A1-r 105」「MONDO(モンド)2.0 TIAGRA」が用意される予定だ。

 コルナゴブランド以外にも、サイクルシューズブランド「LINTAMAN」(リンタマン)の、前後左右フィッティング機構を備えた「ADJUST」(アジャスト)シリーズの試着会、またイタリアンブランド「LAS」(ラス)のヘルメットや「OUTWET」(アウトウェット)のアンダーウェアのアウトレットセールも行われる。

様々な自転車がさいたまスーパーアリーナに集結

 埼玉サイクルエキスポはスポーツサイクルだけではなく、子供乗せ自転車、ミニベロや折り畳み自転車など様々な自転車が集まる総合イベント。自転車メーカーをはじめとする出展者と直接話せて、自転車グッズやウェアなどの買い物も楽しめる。子どもから自転車愛好者まで楽しめるステージイベントや、初心者から上級者まで学べるワークショップも盛りだくさんだ。

SAITAMA CYCLE EXPO 2018

■日程:2018年2月17日(土)~18日(日)
■会場:さいたまスーパーアリーナ
■入場料:無料
■主催:埼玉サイクルエキスポ実行委員会(埼玉県、テレビ埼玉、FM NACK5、埼玉県サイクリング協会ほか)

紹介ブランドのショップナビ店舗

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

コルナゴ 大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載