別府史之は個人TTでメダル逃す岩元杏奈が女子ジュニアロードレースで銀メダル アジア選手権3日目

  • 一覧

 ミャンマー・ネピドーで行われているアジア選手権ロードレースは2月10日、大会3日目の競技が行われ、女子ジュニアロードレースで岩元杏奈(宮崎・都城工業高校)が銀メダルを獲得した。男子エリート個人タイムトライアル(TT)に出場した別府史之(トレック・セガフレード)は4位だった。

岩元杏奈(左)が女子ジュニアロードレースで銀メダル Photo: Kenji NAKAMURA / JCF

 この日は男子エリート個人TTと、男女ジュニアのロードレースが開催。42kmで行われた男子エリートの個人TTは、日本から唯一別府が出場したが、トップタイムには1分半近く及ばずメダルを逃した。

別府史之は男子エリート個人タイムトライアルで4位 Photo: Kenji NAKAMURA / JCF

 70kmで行われた女子ジュニアロードレースには、岩元、石上夢乃(神奈川・横浜創学館高校)、川口うらら(兵庫・龍野高校)、太郎田水桜(東京・東京成徳大学高校)の4人が出場。15人強のメイン集団でのゴールスプリント勝負で、岩元が2位に入った。

女子ジュニアロードレースのフィニッシュはゴールスプリントに Photo: Kenji NAKAMURA / JCF

男子エリート個人タイムトライアル(42km)
1 CHEUNG, King Lok HKG 49:53.649
2 CHOE, Hyeongmin KOR 49:56.312
3 MOAZAMI GODARZI, Arvin IRI 50:52.621
4 別府史之(JPCA・トレック・セガフレード)51:19.358

女子ジュニアロードレース(70km)
1 CHIU Vivien HKG 1:59:40
2 岩元杏奈(宮崎・都城工業高校)1:59:40
3 KURNOSSOVA Marina KAZ 1:59:40
7 石上夢乃(神奈川・横浜創学館高校)1:59:40
12 川口うらら(兵庫・龍野高校)1:59:44
15 太郎田水桜(東京・東京成徳大学高校)1:59:47

この記事のタグ

日本ナショナルチーム

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載