サイクリスト

性能そのまま、さらに乗りやすくあさひのビギナー向けロードバイク「プレシジョン R」 2018年モデルが登場

  • 一覧

 自転車専門店「サイクルベースあさひ」を展開するあさひは、オリジナルロードバイク「PRECISION R」(プレシジョン アール)の最新2018年モデルを発売した。最新モデルではスポーティーなデザインながら、よりビギナーサイクリストが乗りやすい仕様に細部をモデルチェンジした。

「プレシジョン R」(ブライトライム) ©asahi

疾走感のあるルックスと高い快適性

 プレシジョンRは、運動不足解消やフィットネスのためにロードバイク本来の性能をそのままに、ビギナーが感じる不安を解消した機能性、長時間運動も考慮した安定性をかねそなえたロードバイクとして開発されたモデルだ。

「プレシジョン R」(マットブラック) ©asahi

 短めのトップチューブで前傾姿勢がきつくなりにくいポジションや、フロントフォークの直進安定性を高くすることで、初めてのドロップハンドルでも安心して走行できるフレーム設計になっている。ビギナーがストレスと感じるロードバイク特有のドロップハンドルをより扱いやすくするために、通常の自転車ハンドルの握り方でもブレーキをかけられる補助ブレーキバーを装備している。

快適性を重視したフレーム設計 ©asahi
初心者でも安心の補助ブレーキレバー ©asahi

 最新モデルでは長時間のライドも快適に乗れるよう、クッション性の高いサドルに加え、ジェル入りのバーテープを採用。スポーティーなデザインで、ビギナーがさらに使いやすい仕様にモデルチェンジした。450、510、540の3サイズ展開で、身長約158~185cmまで対応する。

ハンドルにジェル入りバーテープを採用 ©asahi
座面幅が広い肉厚のサドル ©asahi
安定性と乗り心地を重視した700×25Cのタイヤを採用 ©asahi

 カラーは、クールな印象のマットブラックのほか、蛍光イエローがアクセントになっている爽やかなプルシアンブルー、ブルーがアクセントになっているビビッドなブライトライムの計3カラーを展開している。

「プレシジョン R」(プルシアンブルー) ©asahi
「プレシジョン R」(ブライトライム) ©asahi

■PRECISION R(プレシジョン アール)
取扱い店舗:全国のサイクルベースあさひ店舗
税込価格:69,980円
カラー:ブライトライム、マットブラック、プルシアンブルー
サイズ(適応身長):450(158cm~)、510(166cm~)、540(176cm~)
重量:10.7kg(450)
段数/仕様:16段変速

関連記事

この記事のタグ

5~10万円のロードバイク

2018年モデル 5~10万円 あさひ サイクルベースあさひ ロードバイク

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載