スマホ向け自転車観光コースサービスサイクリングの定義って? 「FRAME OUT」がアンケートを実施

  • 一覧
「FRAME OUT」が、「サイクリング」の定義に関するアンケートを実施 Photo: iStock.com/Halfpoint

 スマートフォン向けの投稿型自転車観光コースサービス「FRAME OUT」(フレイム アウト)がサイクリングに関するアンケートを実施している。アンケート内容は、サイクリングの距離・目的の定義や、「ポタリング」などの言葉への理解度を探るもの。1月31日から2、3週間ほどの予定で回答を受け付け、後日集計結果を発表するという。

 「FRAME OUT」は自転車創業が運営する、まちのファンがおすすめする見どころ・スポットを集めた、自転車で街を散策する人に向けたサービス。“自転車よりみちサービス”として、「既存のお出かけ情報の多くが行こうよ型(発地型)であること」「二次交通 が発達していないこと」という2つの現状に起因する課題を、まちのファンのおすすめサイクリングコースによって解決しするという。

「FRAME OUT」は、まちのファンが作る自転車よりみちサービス © 自転車創業

 「FRAME OUT」は現在はベータ版として神奈川県の鎌倉を中心にコースの提案を行っており、旅行会社やパートナーメディアとも連携しながら、順次対応地域を拡大する予定。

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載