第1ステージ・10.20kmシャールジャ・ツアーが開幕、個人TTでキナンのトマ・ルバがチーム最高31位

by 福光俊介 / Syunsuke FUKUMITSU
  • 一覧

 中東・UAE(アラブ首長国連邦)で開催のシャールジャ・ツアー(Sharjah Tour、UCIアジアツアー2.1)が1月24日に開幕した。KINAN Cycling Team(キナンサイクリングチーム)は2018年シーズンの初戦として、この大会に参戦。まずは10.20km の個人タイムトライアルで争われた第1ステージに臨み、トマ・ルバがチーム最上位となる31位で終えている。

スタートするトマ・ルバ Photo: Syunsuke FUKUMITSU

オールラウンドな布陣

 近年のサイクルロードレースシーンにおいて、シーズンインの場として定着している中東開催の同レース。この大会も例にもれず、本場ヨーロッパを主戦場とするUCI(国際自転車競技連合)プロコンチネンタルチームが4チーム出場。その他、ヨーロッパやアジアの実力派チームがそろい、 ハイレベルな戦いが予想されるレースにキナンサイクリングチームも挑むこととなる。

スタート時間を待つジャイ・クロフォードとトマ・ルバ Photo: Syunsuke FUKUMITSU
レース情報を確認する中島康晴 Photo: Syunsuke FUKUMITSU

 大会の舞台となるのは、UAEを構成する首長国である「シャールジャ首長国」。同首長国の首都であり、UAE全体でもドバイとアブダビに次ぐ第3の都市であるシャールジャ市が大会の拠点となる。

 キナンサイクリングチームは今大会、ルバのほかに山本元喜、椿大志、ジャイ・クロフォード、雨乞竜己、中島康晴の6人がメンバー入り。スピード勝負となる平坦ステージと、 第3ステージに控える山岳ステージを見据え、オールラウンドに力を発揮できる選手たちをそろえた。

フィニッシュを目前に力走する中島康晴 Photo: Syunsuke FUKUMITSU
フィニッシュラインを通過するジャイ・クロフォード Photo: Syunsuke FUKUMITSU

 第1ステージはシャールジャ市内での個人タイムトライアル。アル・カーン・ラグーンの周囲を往復する10.20kmで争われた。オールフラットで、スピードと独走力が求められるコース設定。キナンサイクリングチームは前夜のミーティングで、まずはトラブルなく走り切り、翌日以降へとつなげることを確認。中島、クロフォード、ルバ、椿、雨乞、山本元の出走順を組んだ。なお、多くのチームが長距離移動となった中東でのレースとあり、TTバイクやDHバーを装着したロードバイクでの出走は認められない。

レース後半のトマ・ルバの走り。向こうに見えるのはアル・カーン・ラグーンとシャールジャの高層ビル群 Photo: Syunsuke FUKUMITSU
ラグーン沿いを走る椿大志 Photo: Syunsuke FUKUMITSU

 そうして迎えたレースは、北西からの風が徐々に強まり、進行方向によって追い風・向かい風・横風と、ペースコントロールが難しい条件に。そんな中でチームトップのタイムをマークしたのはルバ。13分31秒で走破し、トップタイムとは43秒差の 31位。その他メンバーは、クロフォードが42位、椿が53位、中島が67位、山本が74位、雨乞が88位でステージを終えた。

地元メディアが乗るカメラバイクの撮影を受けながら走る雨乞竜己 Photo: Syunsuke FUKUMITSU
74位で第1ステージを終えた山本元喜 Photo: Syunsuke FUKUMITSU

 大会は全4ステージ。25日の第2ステージはアル・バタフ・カルチュアルセンターからマルハまでの151.56km。中盤に3級山岳が控えるが、それ以外はおおむねフラット。平坦ステージにカテゴライズされ、スプリント勝負が予想される。キナンサイクリングチームは雨乞のスプリント力を重視したチームオーダーでレースへと臨む見通しだ。

シャールジャ・ツアー第1ステージ結果(10.20km 個人タイムトライアル)

1 ジュリアン・モリス(フランス、ヴィタルコンセプトサイクリングクラブ) 12 分 48 秒
(Ave. 47.813km)
2 ガエタン・ビール(ベルギー、ソバック・ナチュラフォーエバー) +2 秒
3 クリス・ベックマンス(ベルギー、ヴィタルコンセプトサイクリングクラブ)+4 秒
4 エリアス・ヴァンブリュッセヘム(ベルギー、ヴェランダスウィレムス・クレラン)
5 マルコ・コルダン(イタリア、ウィリエールトリエスティーナ・セッレイタリア) +5 秒
6 ミカエル・グーラールツ(ベルギー、ヴェランダスウィレムス・クレラン) +6 秒
31 トマ・ルバ(フランス、KINAN Cycling Team)+43 秒(Ave. 45.277km)
42 ジャイ・クロフォード(オーストラリア、キナンサイクリングチーム)+50 秒(Ave. 44.890km)
53 椿大志(キナンサイクリングチーム)+58 秒(Ave. 44.455km)
67 中島康晴(キナンサイクリングチーム)+1 分 11 秒(Ave. 43.766km)
74 山本元喜(キナンサイクリングチーム)+1 分 12 秒(Ave. 43.714km)
88 雨乞竜己(キナンサイクリングチーム)+1 分 33 秒(Ave. 42.648km)

個人総合時間

1 ジュリアン・モリス(フランス、ヴィタルコンセプトサイクリングクラブ)12 分 48 秒
2 ガエタン・ビール(ベルギー、ソバック・ナチュラフォーエバー)+2 秒
3 クリス・ベックマンス(ベルギー、ヴィタルコンセプトサイクリングクラブ)+4 秒
4 エリアス・ヴァンブリュッセヘム(ベルギー、ヴェランダスウィレムス・クレラン)
5 マルコ・コルダン(イタリア、ウィリエールトリエスティーナ・セッレイタリア)+5 秒
6 ミカエル・グーラールツ(ベルギー、ヴェランダスウィレムス・クレラン)+6 秒
31 トマ・ルバ(フランス、キナンサイクリングチーム)+43 秒
42 ジャイ・クロフォード(オーストラリア、キナンサイクリングチーム)+50 秒
53 椿大志(キナンサイクリングチーム) +58 秒
67 中島康晴(キナンサイクリングチーム)+1 分 11 秒
74 山本元喜(キナンサイクリングチーム)+1 分 12 秒
88 雨乞竜己(キナンサイクリングチーム)+1 分 33 秒

ポイント賞

1 ジュリアン・モリス(フランス、ヴィタルコンセプトサイクリングクラブ)15pts
2 ガエタン・ビール(ベルギー、ソバック・ナチュラフォーエバー)12pts
3 クリス・ベックマンス(ベルギー、ヴィタルコンセプトサイクリングクラブ)10pts

関連記事

この記事のタグ

キナンサイクリングチーム

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載