電動アシストクロスバイクの無料試乗会もメリダのレンタサイクル施設が道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」に1月20日オープン

  • 一覧

 ミヤタサイクルと静岡・函南町の道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」が1月20日、ロードバイクなど多数のスポーツ自転車をそろえる日本最大級のレンタサイクル施設「MERIDAエクスペリエンスセンター」を道の駅内にオープンする。初日はオープニングイベントを開催。トークショーや、バイクブランド「MERIDA」(メリダ)やミヤタサイクルの電動アシストクロスバイク「CRUISE」(クルーズ)の無料試乗会などが行われる。

「伊豆ゲートウェイ函南」にオープンするレンタサイクル施設「MERIDAエクスペリエンスセンター」 ©MIYATA CYCLE

「サイクリストの聖地」を目指す道の駅

 伊豆ゲートウェイ函南は、2017年5月1日にオープンしたばかりの、静岡県内で最も新しい道の駅(2018年1月11日現在)。敷地面積1万3231平方メートルの中には4つの店舗を設置。観光案内所やスタジオ、コンサートもできるコミュニティ広場なども併設しており、伊豆地方の玄関口(ゲートウェイ)をテーマに、多種多様な展開を行っている。2017年12月末時点で約87万人が来場している。

 また「サイクリストの聖地」を目指すべく、サイクリストの情報発信と交流を目的としたカフェ「Spoke Cafe」(スポーク・カフェ)を設置し、サイクリスト利用促進に取り組んでいる。

 ©MIYATA CYCLE

 同施設内にオープンする「MERIDAエクスペリエンスセンター」は、メリダの最新モデルを体験できるレンタサイクル拠点で、国内で6施設目、保有台数は日本最大級を誇る。レンタル用のラインナップはカーボンフレームのシクロクロスやグラベルロードバイク、そしてレース仕様のロードバイクなど合計8台。魅力ある自転車を多数取りそろえることで、多くの来場者がメリダの自転車と伊豆の魅力を「体験」(エクスペリエンス)できる施設を目指す。

オープニングイベントに山本雅道選手ら

 1月20日のオープニングイベントには、ロードレースチーム「シエルヴォ奈良ミヤタメリダレーシングチーム」のプレーイングマネージャー、山本雅道選手が来場。開所式や、サイクルジャーナリストの難波賢二さんとのトークショーに参加する。また、山本選手がガイドするライドツアーや、メリダの最新自転車に試乗できる試乗体験会などの無料イベントも行われる(ライドツアーは事前予約優先、試乗体験は当日受付)。

道の駅の施設内にレンタサイクル拠点がオープンする ©MIYATA CYCLE

 2月にミヤタサイクルから販売開始予定のE-BIKE、クルーズの体験会も開催される。ヨーロッパではすでに自転車シーンの中心を占め、日本でも話題になっているE-BIKEは、デザイン性もさることながら、連続走行可能距離が115kmと、従来の電動アシスト自転車に比べ航続距離が飛躍的に伸びている。

 今回は発売前のクルーズの場内試乗会と、難波さんによる体験・試乗ツアー(無料)も開催される(事前予約優先、試乗体験は当日受付)。

■オープニングイベント タイムスケジュール(予定)
10時00分 オープニングセレモニー(代表:河田亮一氏あいさつ)
10時05分 自転車出陣式
10時40分 山本雅道氏×難波賢二氏トークショー(イベント広場ステージで約30分を予定)
11時20分 無料試乗体験会開始
11時30分・14時00分 山本雅道氏によるMERIDAライドツアー(1回1時間)、難波賢二氏によるCRUISEライドツアー(1回30分程度)

道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」施設概要

■所在地:静岡県田方郡函南町塚本887-1
■営業時間:9:00~18:00(年中無休)/コンビニは24時間営業
■施設設備:交通情報案内施設/交通・観光情報案内施設/物産販売所/飲食施設(3店舗)/24時間コンビニ/展望歩道橋/イベント広場&コミュニティ広場/交流室/防災倉庫/駐車場

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ミヤタ メリダ 静岡県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載