スマートフォン版はこちら

サイクルリフレクターなど取り付け自転車向けひったくり防止カバー「その場でつけますピットイン作戦」 埼玉・春日部

  • 一覧

 街頭犯罪や交通事故を減らそう―。埼玉県の春日部市や春日部署などは1月5日、東武線春日部駅東口(同市粕壁)で、自転車向けのひったくり防止カバーや反射材「サイクルリフレクター」などを取り付ける「年末年始、その場でつけますピットイン作戦」を行った。

春日部市や春日部署などが実施した「ピットイン作戦」の様子=5日、同市粕壁(大楽和範撮影)

 同作戦を実施するのは先月25日に続き2回目。主に高齢者の自転車を対象に、同署員らが自動車レースのピットインさながらに手際良く取り付けた。同署交通課は「ひったくり被害や交通事故の減少につながれば」と期待を込めた。

 同市暮らしの安全課は「啓発品を配るだけでは家に持ち帰ったまま使われないケースが多いので、その場で取り付ける即効性の高い取り組みを考えた」と企画の趣旨を説明した。

産経新聞より)

関連記事

この記事のタグ

セーフティーライド

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載