新製品情報2018KCNCからカラフルなインナーキャップと、ハンドル拡張マウントが登場

  • 一覧

 サイクルアクセサリーブランドのKCNCから、繰り返し使えるCNCインナーワイヤーキャップ「スレッドロックインナーキャップ」と、最大800gまで積載可能なハンドルスペース拡張マウント「ブルべ マウント」が登場した。どちらも2月下旬から発売が開始される。

KCNCから登場したインナーキャップ「スレッドロックインナーキャップ」とブルべに最適なバーマウント「ブルべ マウント」 © KCNC

繰返し使えるインナーキャップ

 スレッドロックインナーキャップはブレーキケーブルとシフトケーブルに対応。ブレーキアーチやディレーラーに固定したインナーワイヤーに被せるキャップは通常使い捨て方式だが、この製品はねじ込み方式を採用し、繰り返し使用できるのが特長だ。内部のワイヤーをかみこむパーツで脱落を防止するため、取り外してもワイヤーを傷めることなく、長期間使用することができる。

繰り返し使えるインナーワイヤーキャップ「スレッドロックインナーキャップ」 © KCNC
カラーバリエーションは全5種類 © KCNC

 カラーは5種類で、バイクにあわせたコーディネートも可能。価格は税抜で700円となる。

■スレッドロックインナーキャップ
税抜価格:700円
カラー:ブラック、ブルー、ゴールド、グリーン、レッド
仕様:ブレーキケーブル、シフトケーブル

高い自由度の拡張マウント

 ブルべ マウントはハンドルバー上のスペースを拡張するマウントで、付属のシムにより31.8mmと25.4mmのハンドル径に対応。通常は限られたスペースを広げることで、サイクルコンピューターやライト、ベルやスマートフォンなどを同時に使用することが可能となる。CNC削り出しアームを採用し、最大800gまで(オフロード走行時は500gまで)積載できるのも特長だ。

ライトやベルなど、ハンドル周りのスペースを拡張できる © KCNC
付属のシムを使用し、31.8mmと25.4mmのハンドル径に対応 © KCNC

 パイプ部は左右にオフセットさせ、自分好みのポジションで使用することも可能。また、アームは90mmあり、フロントバッグを避けるように上部に取り付けすることもでき自由度が高い。パイプカッターを使用し、中心で2つにカットすることで分割使用もできるという。分割後、1個当たりの積載量は300gまで。

■ブルべ マウント
税抜価格:2,900円
幅:190mm
本体バー径:25.4mm
対応ハンドル径:31.8mm/25.4mm
最大積載量:800g(オフロード走行時は500gまで)

関連記事

この記事のタグ

KCNC 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載