フレンチテイストにデザインを一新宇都宮ブリッツェンのウェアがルコックスポルティフに 2018シーズンキットを公開

  • 一覧

 栃木県宇都宮市を拠点とするUCIコンチネンタルチーム「宇都宮ブリッツェン」が1月1日、2018シーズンのチームウェアを発表した。チーム創立10年目となる2018年より、ウェアサプライヤーはルコックスポルティフに変更。ウェアデザインもこれまでにないテイストに一新された。

2018シーズンのウェアに身を包んだ宇都宮ブリッツェンのチームメンバー。(左から)清水裕輔監督、小坂光、飯野智行、鈴木龍、雨澤毅明、増田成幸、小野寺玲、鈴木譲、岡篤志、馬渡伸弥、阿部嵩之 © CYCLE SPORTS MANAGEMENT
新世代のエースとして期待が懸かる雨澤毅明(左)と小野寺玲 © CYCLE SPORTS MANAGEMENT

 新デザインはチーム名の「ブリッツェン=稲妻」をフレンチテイストでアートグラフィック化。これまでのウェアはチームカラーのレッドが前面に出るデザインだったが、新デザインでは上半身はホワイト、下半身はダークブルーを基調に、レッドの稲妻が無数に入れられた。

 ルコックスポルティフを展開するデサントジャパンが、新たにウェアサプライヤー、チームスポンサーとなり、今後新たな取り組みを進めていく予定だという。

 2018シーズンのブリッツェンは、ロードが9選手、シクロクロスが1選手の体制となる。昨シーズンはアジア選手権ロードレースのU23タイムトライアルで小野寺玲が金メダル、地元宇都宮で行われたジャパンカップサイクルロードレースでは雨澤毅明が3位表彰台に登る活躍、またシクロクロスでは小坂光が悲願の全日本王座に輝き、国内レースシーンでの名声を確固たるものとしている。

宇都宮ブリッツェン 2018シーズンメンバー

【選手】
増田成幸(ますだ なりゆき)1983.10.23
鈴木譲(すずき ゆずる)1985.11.6
阿部嵩之(あべ たかゆき)1986.6.12
飯野智行(いいのと もゆき)1989.10.5
鈴木龍(すずき りゅう)1992.9.29
馬渡伸弥(まわたり しんや)1994.6.25
雨澤毅明(あめざわ たけあき)1995.2.4
小野寺玲(おのでら れい)1995.9.3
岡篤志(おか あつし)1995.9.3

【監督】
清水裕輔(しみず ゆうすけ)1981.3.25

【シクロクロスチーム】
小坂光(こさか ひかる)1988.10.21

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

宇都宮ブリッツェン

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載