スマートフォン版はこちら

サイクリスト

新製品情報2017集音器で危険を察知 音楽も聞ける骨伝導ワイヤレスヘッドホン「デンデン」 

  • 一覧

 日本コンピュータ・ダイナミクス(NCD)から、耳を塞がない骨伝導ワイヤレスヘッドホン「DenDen(デンデン)」が発売された。サイクリング中にも音楽やラジオを楽しみたいというユーザーはもちろん、音の聞こえが良くないという人にもお薦めのアイテムとなっている。

骨伝導ワイヤレスヘッドホン「DenDen」 ©NCD

ブルートゥースに対応

 デンデンは、耳を塞がずに内耳に直接音を伝える聴音補助製品として登場した骨伝導ワイヤレスヘッドホン。通常は鼓膜の振動によって音を聞くが、このヘッドホンは骨伝導パッドの振動を側頭骨に伝え、それが蝸牛へと届くことで耳を塞がずに音を聞ける仕組みになっている。耳を塞がない構造のため、サイクリング中に音楽を楽しみながらも、周囲の音をしっかりと聞き分けることが可能。また、携帯用のスピーカーとは異なり周囲に音が漏れる心配がないので、気兼ねなく使用できるのもうれしい。

 鼓膜に直接負担をかけないため長時間の使用でも疲れにくく、ブルートゥースでペアリングを行うワイヤレスヘッドホンのため、見た目もスマート。コードが絡まる心配もない。

集音器を活用して安全なライドを

「DenDen」の集音器 ©NCD

 また、本体とは別に集音器が付属するデンデンは、音の聞こえが良くないという人にこそお薦めのアイテム。これまで周囲の音が聞き取りづらく、ライド中危険なシーンに遭遇したという人も、集音器と合わせて使用することで、危険を察知することができる。

 この集音器は20gと軽量で、1時間の充電で約6時間の連続使用が可能。クリップ一体型の非常にコンパクトな設計のため、ウエアやバッグに装着して携帯できるのもうれしい。

 医療機器の補聴器は数十万円と高額なものが多いが、デンデンは聴音補助製品のなかでもリーズナブルな価格を実現。ライド時だけではなく、普段テレビを見るときや、ミーティングなどのビジネスシーンでも活躍する。

 ©NCD

■DenDen (デンデン)
税抜価格:14,800 円
保証期間:1年間
付属品:集音器、充電ケーブル、電源アダプター、イヤホンジャックケーブル
周波数特性:100Hz-18,000Hz
通信方式:Bluetooth Ver.4.0
伝送距離:最大半径 10m(遮蔽物なし)
充電時間:約2時間
動作時間:連続使用約8時間
充電方式:DC5V Micro-USB(USB2.0)
重量:40g

関連記事

この記事のタグ

日本コンピュータ・ダイナミクス

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載